西沢5ミリ、lackがアニメ映画出演決定!出演シーン&サイン入りカットなどリターン7種!映画「CHERRY AND VIRGIN」

短編デビューアニメーション映画『ある⽇本の絵描き少年』(18)で第40 回ぴあフィルムフェスティバル準グランプリ、第 23 回 ⽂化庁メディア芸術祭/アニメーション部⾨ 優秀賞、第 74 回毎⽇映画コンクール⼤藤信郎賞など多数の映画祭で賞に輝き注⽬を集める川尻将由監督の初⻑編アニメーション映画となる『CHERRY AND VIRGIN』(2022 年公開)。

本作で川尻監督が挑むのは、普遍的なラブストーリー。⼥性に免疫が無い 32 歳のエロ漫画家の本⽥遼と、腐⼥⼦で現実の男性に良い印象を持たない 28 歳の榎本亜美という、互いにリアルな男⼥関係が苦⼿な⼆⼈が、あるきっかけを通して偶然出会い、とまどいながらも他者と交わって⽣きることの“苦しさ”と“愛おしさ”を知っていくさまが、現代のサブカルチャーを通して描かれています。

本作の主⼈公ふたりのキャラクターデザインはそれぞれ、エロ漫画家の本⽥遼を、実際にプロのエロ漫画家である⾼柳カツヤが、榎本亜美を、プロの⼥性漫画家である仲春リョウが担当、さらに<イメージボード・⾊彩設計>を『真夜中の底で君を待つ』『ニューノーマル・サマー』装画などで知られるイラストレーターの前⽥ミックが⼿掛けています。そして、この度、同じくイラストレーターでありながら、ライトノベル、ゲームのイラストや漫画家、V tuber としても活動、漫画単⾏本『私の初めて、キミにあげます。』『元カノに幻想を抱くなバーカ』などで活躍する⻄沢 5 ㍉、『⼑剣乱舞-ONLINE-』⼀⽂字則宗、『MAGLAM LORD/マグラムロード』のキャラクターデザインなど、幅広いジャンルを⼿がける lack らが、それぞれの持つ⾃⾝の画⾵のキャラデザインのままでシーン内にゲスト出演することが決定!⻄沢 5 ㍉は⾃⾝が V Tuber として活動するときの姿、lack は⾃⾝のアイコンであるコーヒーカップ頭の姿で出演し、声もそれぞれ本⼈がアフレコ致します。

併せて、現在開催中のクラウドファンディング「motion-gallery」(締切:8/16<⽉>)のリターンが 8 ⽉ 4 ⽇より、7 種類追加されることも決定!

前⽥ミックによるサイン⼊り複製原画、⻄沢 5 ㍉や lack のサイン⼊り出演カットのほか、⾼柳カツヤ、仲春リョウが今回のリターンのために特別に描きおろすイラストサイン⼊り複製原画など、いずれもここでしか⼿に⼊らない超レアなアイテムとなっております。

前作『ある⽇本の絵描き少年』(18)と同様に実写映像素材をベースにしてアニメーションを制作する“ロトスコープ”と呼ばれる⼿法によって制作、アニメーションをベースにしながらも、実写、漫画の要素を取り⼊れ、制作に参加するクリエーターの様々なデザインと世界観が1つのシーン内に描き出されるという、川尻の独創的な従来のアニメーションの枠を超えた映像表現も魅⼒の本作。

1:(今回のために描きおろし)⾼柳カツヤ>描きおろしイラスト サイン⼊り複製原画:30,000 円
主⼈公遼のキャラクターデザインを担当された⾼柳カツヤさんがこのために描きおろし!
本作の主⼈公であるエロ漫画家の遼を中⼼に、彼の作品を想像されるイメージビジュアルを描く予定。
⾼柳さんならではのちょっとえっちな⼥の⼦も描かれるかもしれません。ここでしか⼿に⼊らない貴重なイラストです!

2:(今回のために描きおろし)仲春リョウ>描きおろしイラスト サイン⼊り複製原画:30,000 円
ヒロイン亜美のキャラクターデザインを担当された仲春リョウさんがこのために描きおろし!
本作の主⼈公遼と亜美の、映画では描かれない⽇常の 1 コマを描く予定。
恋愛漫画を描かれている仲春さんの魅⼒が詰まった 1 枚です!ここでしか⼿に⼊らない貴重なイラストです!

3:前⽥ mic>サイン⼊り複製原画:30,000 円
4:⻄沢 5 ㍉>サイン⼊り出演カット:30,000 円(限定 5 名)
5:lack>サイン⼊り出演カット:30,000 円(限定 5 名)
6:⼤⾨嵩>サイン⼊り額装ロトスコープ⽤写真&ロトスコ絵コンテ:30,000 円
7:清瀬やえこ>サイン⼊り額装ロトスコープ⽤写真&ロトスコ絵コンテ:30,000 円

【※クラウドファンディングについて】
「モーションギャラリー」(開催中〜8/16 23:59 まで)
https://motion-gallery.net/projects/candv2022

※プロフィール※

⾼柳カツヤ(本⽥遼・キャラクターデザイン)<漫画家>

「コミックホットミルク」を中⼼にエロ漫画家として活躍。
著書に「エロ本ですよ。」(コアマガジン)。
直近では「町⼭智浩のシネマトーク 恋する映画」(スモール出版)のカバーイラストを担当。
CHERRY AND VIRGIN,画像
CHERRY AND VIRGIN,画像

仲春リョウ(榎本亜美・キャラクターデザイン)<漫画家>

「コミックシーモア」、「Renta!」などのレディースコミックで連載中の漫画家。代表作に『26歳処⼥、チャラ男上司に抱かれました』、『渚くんはオネエ系♂』、『年下彼⽒のハルカくん。』など。
CHERRY AND VIRGIN,画像
CHERRY AND VIRGIN,画像

前⽥ミック(イメージボード・⾊彩設計) <イラストレーター>

装画、⾳楽動画、広告⽤イラストなどで活躍。
空気感の感じられる淡い爽やかな⾵景と、⾝近にいる素朴な⼥の⼦を描くことを得意とする。『真夜中の底で君を待つ』『ニューノーマル・サマー』装画など。
CHERRY AND VIRGIN,画像
CHERRY AND VIRGIN,画像

【ゲスト出演】

⻄沢5㍉<イラストレーター>

可愛く、フェチズムをくすぐる⼥性のイラストや漫画を描く、美⼈イラストレーター。ライトノベル、ゲーム、漫画など幅広く活躍。最近は VTuber として、2Dや 3D の姿でも活動中。代表作に、漫画単⾏本『私の初めて、キミにあげます。』など
CHERRY AND VIRGIN,画像
CHERRY AND VIRGIN,画像

lack<イラストレーター>

TCGイラストや『Fate/Grand Order』岡⽥以蔵、『Fate/Grand Order Arcade』セタンタ、『⼑剣乱舞-ONLINE-』⼀⽂字則宗、『MAGLAM LORD/マグラムロード』のキャラクターデザインなど、幅広いジャンルで活躍中。
CHERRY AND VIRGIN,画像
CHERRY AND VIRGIN,画像

キャスト

大門嵩
清瀬やえこ

アニメ映画『CHERRY AND VIRGIN』作品情報

監督:川尻将由
製作・配給:東映ビデオ
©2022東映ビデオ
Twitter:@candvMovie

監督:川尻将由(かわじり・まさなお)
1987 年⽣まれ、⿅児島県出⾝。⼤阪芸術⼤学在学中、原 恵⼀監督作などに影響を受け、アニメーション制作を志す。アニメスタジオに勤務後、映像制作会社を起業。2018 年に発表した⾃主制作の短編アニメーション『ある⽇本の絵描き少年』は、監督・脚本・絵コンテを⼿掛け、第 40 回ぴあフィルムフェスティバル準グランプリ、第 74 回毎⽇映画コンクール⼤藤信郎賞など数多の映画祭で受賞を果たした。アニメーションのみならず実写、漫画の要素も取り⼊れたハイブリッドな作⾵で出品した国内外の映画祭で、注⽬を集めている。

【『ある⽇本の絵描き少年』受賞歴】
・第 74 回 毎⽇映画コンクール/⼤藤信郎賞
・第 23 回 ⽂化庁メディア芸術祭/アニメーション部⾨ 優秀賞
・第 6 回 新千歳空港国際アニメーション映画祭/DNP⼤⽇本印刷賞、観客賞
・第 29 回 CG アニメコンテスト/優秀賞
・第 40 回 ぴあフィルムフェスティバル「PFF アワード 2018」/ 準グランプリ、ジェムストーン賞
・第 12 回 ⼩⽥原映画祭 シネマトピア 2018 / グランプリ
・第 10 回 下北沢映画祭 / グランプリ
・第 65 回 TOKYO ⽉イチ映画祭 / グランプリ
・第 13 回 那須ショートフィルムフェスティバル 2018 / 準グランプリ、観客賞
・ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019/ジャパン部⾨・観客賞
・第 6 回 TOKYO ⽉イチ映画祭グランプリ⼤会 / 年間グランプリ
・Cinema on Bayou/Best Animation Award
・Nippon Connection ‒ Japanese Film Festival 2019/出品
・Fantasia International Film Festival 2019/出品
・JAPAN CUTS 2019/出品

『ある⽇本の絵描き少年』本編リンク https://youtu.be/6xpP_tisfm0

2022年 全国公開