これから、アナタの記憶に、潜入する。
映画『レミニセンス』

『インセプション』『TENET テネット』など数々の名作を世に送り出してきた世界的ヒットメーカー:クリストファー・ノーラン。彼の弟にして、共同で『ダークナイト』や『インターステラー』などの脚本も執筆し、ノーラン兄弟としてその成功をともに作り上げてきた、もう一人の天才:ジョナサン・ノーランが製作を手掛ける究極のSFサスペンス超大作『レミニセンス』。人の記憶に潜入(レミニセンス)し、記憶を360度の空間で再現。<膨大な記憶>×<再現される空間>によるトリックにダマされる、未だかつてない新感覚体験をさせてくれる。

監督は、HBOドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の視聴数を超え、その圧倒的なクオリティの高さが全世界で強く支持されたドラマ「ウエストワールド」の脚本・製作総指揮を務めたリサ・ジョイが本作で監督デビューを飾る。クリストファー・ノーランの系譜を継ぐもう一人の天才にして、同じく「ウエストワールド」でリサとタッグを組んだジョナサン・ノーランもプロデューサーとして参加するため、高評価を受けてきた作家夫婦の再びの強力タッグに、全世界から強い注目が集まっている。主演は、『グレイテスト・ショーマン』(17)や『Xメン』シリーズなど、数々のハリウッド超大作に出演し続け、日本でも圧倒的人気を誇る俳優:ヒュー・ジャックマン。本作では、人の記憶に潜入(レミニセンス)、その記憶を360度再現し、事件を解決する「記憶潜入(レミニセンス)エージェント」のニックを演じる。共演は、『グレイテスト・ショーマン』でヒューと共演したレベッカ・ファーガソン、「ウエストワールド」のタンディ・ニュートンら豪華キャストが集結した。
レミニセンス,画像

あらすじ・ストーリー

記憶には誰も知らない、深層世界があった。
その世界に潜入<レミニセンス>し、記憶を抜き取って、真実を暴けるのか――。

ルール1 潜入できる記憶は、対象者が五感で体験したすべて。
ルール2 同じ記憶に何度もナイルと、対象者は記憶に吞み込まれ、現実に戻れなくなる。
ルール3 記憶から、現実と異なるものを植え付けると、対象者は脳に異常をきたす。

都市が海に沈み、水に支配された世界で、《記憶潜入(レミニセンス)エージェント》として暗躍するニックに、検察から仕事が舞い込む。新興勢力のギャング組織の男が瀕死の姿で発見され、その男の記憶に潜入し、ギャングの正体と目的を掴めという依頼だ。記憶から映し出される事件のカギを握る謎の女性メイを追って、多くの人々の記憶潜入<レミニセンス>を試みるニック。膨大な記憶と映像に翻弄されるニックは、やがて予測もしなかった陰謀へと巻き込まれていく──。

『レミニセンス』本予告

公式HP

https://wwws.warnerbros.co.jp/reminiscence-movie/index.html

キャスト

ヒュー・ジャックマン(『グレイテスト・ショーマン』『ローガン』『レ・ミゼラブル』)
レベッカ・ファーガソン( 『グレイテスト・ショーマン』『 『ミッション・インポッシブル』シリーズ)
タンディ・ニュートン(「ウエストワールド」)
ダニエル・ウー(『トゥームレイダー ファースト・ミッション』)

映画『レミニセンス』作品情報

監督:リサ・ジョイ(HBOドラマ「ウエストワールド」プロデューサー)
製作:ジョナサン・ノーラン (『メメント』原案、『インターステラー 』脚本)、リサ・ジョイ
原題:REMINISCENCE
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

2021年9月17日(金)全国公開