『アナザーラウンド』
実験後、家庭も絶好調! 本編映像解禁!

今年のアカデミー賞国際長編映画賞を見事受賞し、話題沸騰中のマッツ・ミケルセン主演映画『アナザーラウンド』が、新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国にて絶賛公開中です。この度、実験開始後のマッツ夫妻家庭内での映像が解禁となりました。

このたび解禁となった本編映像では、実験開始後のマーティンの家庭の様子を描いたシーン。これまで夜勤続きの妻のアニカとはすれ違ってばかりで会話もろくになかったが、ワインを嗜みながら夕食を楽しむマーティンと夜勤前のアニカが食卓を囲んでいる。マーティンは、時に笑顔を見せながら息子の身長がもうすぐ自分に追いつきそうなことや、秋の休暇に8年ぶりに家族旅行へ行こうと切り出すなどとってもいい雰囲気。アニカは思わす「どうしたの?」とマーティンに聞いてしまうほど実験は効果てきめん。家庭を修復したいマーティンと、寂しさを覚えていたのであろうアニカの予想外の提案に嬉しさを隠し切れない様子が微笑ましい。そして20時をすぎると実験のルールに倣いマーティンがワインを止め、水を飲み始めるところがとてもおかしい。果たしてこのまま実験はうまくいくのか!?続きは劇場で!!

『アナザーラウンド』本編映像

初週は27回満席!!

また、先週金曜日より全国24館にて上映がスタートした本作だが、初日〜3日間で8,721名、12,672,320円を上げ、好調なスタートを切った。新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、テアトル梅田、シネリーブル神戸、熊本Denkikan以外は全国的にキャパの50%で営業をしているものの、東京、神奈川の劇場を中心に土日で15劇場、27回で満席が出ている。

Tシャツ等のグッズの売れ行きも好調で早くも各劇場から追加注文が殺到している。SNS上でも「アナザーラウンド、早くもオカワリ行きたい」「ダンスするマッツを作品に残してくれた監督に感謝しかない」「完全にマッツの代表作になりましたね」「今年ベスト」などなどテンションが高めの絶賛コメントがひしめいている。

あらすじ

冴えない高校教師マーティンとその同僚3人は、ノルウェー人哲学者の「血中アルコール濃度を一定に保つと仕事の効率が良くなり想像力がみなぎる」という理論を証明するため実験をすることに。朝から酒を飲み続け常に酔った状態を保つと、授業も楽しくなり、生き生きとする。だが、すべての行動には結果が伴うのだったー。

キャスト

マッツ・ミケルセン 
トマス・ボー・ラーセン 
マグナス・ミラン 
ラース・ランゼ 
マリア・ボネヴィー

監督

トマス・ヴィンターベア

2020年/デンマーク/スクリーンサイズ1:2.0/DCP5.1ch/117分
英題:ANOTHER ROUND
レイティング:PG-12
配給:クロックワークス
公式HP:anotherround-movie.com
©2020 Zentropa Entertainments3 ApS, Zentropa Sweden AB, Topkapi Films B.V. & Zentropa Netherlands B.V. 

新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国にて絶賛公開中!!