映画『グッバイ、ドン・グリーズ!』「宇宙よりも遠い場所」
チーム劇場最新作に 花江夏樹、梶裕貴、村瀬歩が決定!

その感動は世界へ――。日本を飛び越え、米・ニューヨーク・タイムズ「ベストTV 2018 インターナショナル部門」(The Best International Shows)に選ばれ、世界中で絶賛された大ヒットTVアニメ『宇宙よりも遠い場所』を手掛けた、いしづかあつことMADHOUSE、さらにキャラクターデザイン・吉松孝博によるオリジナル劇場アニメーション『グッバイ、ドン・グリーズ!』が2022年に公開する!
そしてこの度、本作のキャラクターに命を吹き込む声優陣に花江夏樹、梶裕貴、村瀬歩が決定!さらに、本作初映像となる特報、ティザービジュアルも解禁となった!

高校の農業科の1年生で地味で目立たない性格で自分には何かが足りないと感じている【ロウマ】役に、「四月は君の嘘」(有馬公生役)、「東京喰種トーキョーグール」(金木研役/佐々木琲世役)、昨年歴代興行収入を塗り替える快挙となった「鬼滅の刃」(竈門炭治郎役)に出演。さらに、YouTubeチャンネルの登録者数が200万人越えなど多方面で活躍し、日本の声優界には欠かせない花江夏樹が演じる。本作について花江は「友情や恋、若さ溢れる行動力、大人になるにつれて忘れてしまう、
失くしてしまう、直してしまうそんな大切な気持ちを思い出せる作品だと思います」と魅力を語っている。続けて、秀才で病院の息子だが、小学校のときにロウマと出会い「ドン・グリーズ」を結成した【トト】を演じるのは、「進撃の巨人」(エレン・イェーガー役)、「七つの大罪」(メリオダス役)、「僕のヒーローアカデミア」(轟焦凍役)など数々の人気作の声優を務め、2012年・2013年には「声優アワード」で主演男優賞を史上初の2年連続で受賞した梶裕貴。さらに、ある事情から、ロウマの住む田舎町にやって来て「ドン・グリーズ」の輪に加わる少年【ドロップ】役を「ハイキュー!!」(日向翔陽役)や「王様ランキング」(カゲ役)、現在大ヒット公開中の「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』(豆沢サスガ役)など幅広い作品に出演し、「第10回声優アワード」で新人男優賞受賞を受賞した、村瀬歩に決定。
解禁となった特報映像では「分かっていなかったんだ、あの頃の僕たちは何も。だけど、見慣れた町のすぐ外には世界へ繋がる扉があった」と美しい景色とロウマの語りから始まる。映像が切り替わると明るい音楽と共に、秘密基地に花火を持ち込むロウマや突っ込むトト、自由なドロップと3人のコミカルなやり取りが繰り広げられる。美しい夏の情景が続き、ロウマが写真を撮る姿が映し出される。最後に「あの日、いつもと違う夏休みの気配に僕はわくわくしていたんだ――」とロウマの台詞で締めくくられ、彼らの冒険の始まりを感じられる映像となっている。そして、ティザービジュアルでは“僕ら(ルビ:ドン・グリーズ)の冒険が始まる――”というキャッチコピーに相応しい「ドン・グリーズ」の秘密基地にわくわくした表情のロウマ、ドロップ、驚いた顔をしたトトの姿が描かれている。さらに本作の公開決定を記念して、10月6日よりTOKYO MX、KBS京都、サンテレビ、テレビ愛知、BS11にてTV アニメ『宇宙よりも遠い場所』の再放送が決定!いつもと違う夏休みから始まる仲間との冒険の果てに、少年たちが手にした“宝物”とは一体何なのか…⁉人気・実力を兼ね備えた豪華なキャスティングが実現し、ますます期待が高まる本作にぜひご注目ください!

花江夏樹/ロウマ(鴨川朗真)役
グッバイ、ドン・グリーズ!,画像

《プロフィール》
1991年6月26日生まれ、神奈川県出身。2011年、声優デビュー。2012年に「TARI TARI」のウィーン役で初レギュラー出演を果たす。主な作品に、「ダイヤのA」(13〜20年)小湊春市、「凪のあすから」(13〜14年)矢島光、「四月は君の嘘」(14〜15年)有馬公生、「東京喰種トーキョーグール」(14〜18年)金木研/佐々木琲世、「斉木楠雄のΨ難」(16〜18年)鳥束零太、「鬼滅の刃」(19年〜)竈門炭治郎など。第9回声優アワード新人男優賞、第11回声優アワードパーソナリティ賞、第14回声優アワード主演男優賞、ニュータイプアニメアワード2018-2019男性声優賞、第6回 アニラジアワード最優秀ラジオ大賞&最優秀男性ラジオ賞受賞。YouTubeチャンネルの登録者数が200万人を誇るなど多方面で人気を博している。

《コメント全文》
ロウマ役の花江夏樹です。
彼は友情を大切にするとてもいい奴で、将来に不安を抱きながらも前に進んでいます。
オーディションを受けた時にはもう既に映像がかなり出来上がっていて、ノスタルジックで、とても綺麗だと感じました。
この作品で、友情や恋、若さ溢れる行動力、大人になるにつれて忘れてしまう、
失くしてしまう、直してしまうそんな大切な気持ちを思い出せる作品だと思います。
男3人での大冒険!ぜひ劇場でご覧下さい!

《キャラクター紹介/ロウマ(鴨川朗真・かもがわろうま) 15歳》
グッバイ、ドン・グリーズ!,画像

関東の田舎町に住む農家の一人息子。特にこれといった趣味もなく、打ち込めるような何かも見つからないため、日々を漠然と過ごしている。
同級生たちと上手く馴染むことができず、気の置けない友人はトトだけ。
普段の行動範囲は自転車で行ける距離だけで、修学旅行や課外授業以外では近所から出たことがない。

梶裕貴/トト(御手洗北斗)役
グッバイ、ドン・グリーズ!,画像

《プロフィール》
1985年9月3日生まれ、東京都出身。2004年、声優デビュー。主な作品に、「進撃の巨人」(13年〜)エレン・イェーガー、「七つの大罪」(14年〜)メリオダス、「僕のヒーローアカデミア」(16年〜)轟焦凍、「ワールドトリガー」(14年〜)三雲修、「アオハライド」(14年)馬渕洸、「鬼滅の刃」(19年)錆兎、「天気の子」(19年)高井、「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」(20年〜)ヒュンケル、「タイタンズ」(19年〜)ロビン/ディック・グレイソン:ブレントン・スウェイツ、「キングスマン:ファースト・エージェント」(21年)コンラッドなど。2013年度には史上初の2年連続で声優アワード主演男優賞を受賞。2018年5月に著書を出版し、累計7万部のヒットを記録。TVドラマで主演を演じるなどの実写出演のほか、プラネタリウムやアパレルブランドをプロデュースするなど、活躍の場を広げている。その声に、人間の脳と心に癒しの効果を与えるという「1/fゆらぎ」の響きを持つ。

《コメント全文》
オーディションのお話をいただいた時、直感で「おもしろそう!」と感じた作品でした。
その感覚が間違っていなかったことは、アフレコで既に確認済みです。いしづかあつこ監督の想いとセンスの詰まった青春物語。
小気味よいコミカルさと疾走感に加え、若者たちが初めて人生と向き合う瞬間のナイーブな人間ドラマが丁寧に描かれている作品です。
今だからこそ、自分だからこそのトトが生まれたんじゃないかと感じています。
全力で作品世界を駆け抜けました。公開を楽しみにお待ちください!

《キャラクター紹介/トト(御手洗北斗・みたらいほくと) 16歳》
グッバイ、ドン・グリーズ!,画像

地元で開業し地域を支えている御手洗医院の後継ぎ。幼い頃から医者を目指している秀才だったが、ロウマ同様に学校では浮いた存在だったため、二人だけの秘密基地を作り、「ドン・グリーズ」を結成する。
ロウマには、東京の進学校に合格して、派手な髪型で東京生活を満喫しているように見せているが……。

村瀬歩/ドロップ(佐久間雫)役
グッバイ、ドン・グリーズ!,画像

《プロフィール》
1988 年 12 月 14 日生まれ、アメリカ・カリフォルニア州出身。2011 年、声優デビュー。2013年「新世界より」の青沼瞬役で初メインを務め、2014 年「ハイキュー!!」の日向翔陽役で初主演を果たす。第 10 回声優アワード新人男優賞受賞。主な作品に、「怪盗ジョーカー」 (14〜16 年) ジョーカー、「政宗ダテニクル」 (16 年〜) 伊達政宗、「将国のアルタイル」 (17 年) マフムート、「DEVILMAN crybaby」 (18 年) 飛鳥了、「魔入りました!入間くん」 (19〜21 年) 鈴木入間、「さらざんまい」(19 年)矢逆一稀、「美少年探偵団」(21 年) 双頭院学、「出会って 5 秒でバトル」(21 年)白柳啓、「王様ランキング」(21 年)カゲ、「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』(21 年)豆沢サスガなど。日本郵便のキャラクター「ぽすくま」の声を担当するなど幅広く活躍。

《コメント全文》
オーディションの際に既に絵が出来上がっており、そこにまず感動したのがスタートでした。
誰もが子どもの時に一度は憧れたよなー!という冒険から、親や同級生から離れて語られる思春期の悩みや不安定さ、覚悟。その全てをじっと黙
って包んでくれるように自然が美しく描かれております。
画の美しさと彼らの秘密の物語を楽しみに待っていただけると!

《キャラクター紹介/ドロップ(佐久間 雫・さくましずく) 15 歳》
グッバイ、ドン・グリーズ!,画像

アイスランドからロウマの住む田舎町にやってきた少年。高校への進学でひとりぼっちになってしまったロウマと出会って意気投合し、
「ドン・グリーズ」の一員に加わる。どこか謎めいているが、性格はポジティブで何事にも真っ直ぐ。
日本にやってきた理由を、ロウマとトトには宝物を探しにきたと話す。

『グッバイ、ドン・グリーズ!』特報ロングver.

あらすじ・ストーリー

東京から少し離れた田舎町に暮らす少年・ロウマ。周囲と上手く馴染むことができないロウマは、同じように浮いた存在であったトトと二人だけのチーム“ドン・グリーズ”を結成する。
その関係はトトが東京の高校に進学して、離れ離れになっても変わらないはずだった。
「ねえ、世界を見下ろしてみたいと思わない?」
高校1年生の夏休み。それは新たに“ドン・グリーズ”に加わったドロップの何気ない一言から始まった。
ドロップの言葉にのせられた結果、山火事の犯人に仕立て上げられてしまったロウマたちは、無実の証拠を求めて、空の彼方へと消えていったドローンを探しに行く羽目に。
ひと夏の小さな冒険は、やがて少年たちの“LIFE”(ルビ:生き方)を一変させる大冒険へと発展していく。

キャスト

ロウマ…花江夏樹(はなえなつき)
トト…梶裕貴(かじゆうき)
ドロップ…村瀬歩(むらせあゆむ)

映画『グッバイ、ドン・グリーズ!』作品情報

監督・脚本:いしづかあつこ
キャラクターデザイン:吉松孝博
美術監督:岡本綾乃
美術ボード制作協力:山根左帆
美術設定:綱頭瑛子、平澤晃弘
色彩設計:大野春恵
撮影監督:川下裕樹
3D監督:廣住茂徳、今垣佳奈
編集:木村佳史子
音楽:藤澤慶昌
音響監督:明田川 仁
音響効果:上野 励
アニメーション制作:MADHOUSE
配給:KADOKAWA
製作:グッバイ、ドン・グリーズ!製作委員会
著作権表記:©Goodbye,DonGlees Partners
公式サイト:https://donglees.com/
公式Twitter:@gb_donglees/#ドングリ

【TVアニメ『宇宙よりも遠い場所』再放送 概要】
10月6日よりTOKYO MX、KBS京都、サンテレビ、テレビ愛知、BS11にて放送
♦TOKYO MX:10月6日(水) 25:35〜 ♦KBS京都:10月6日(水) 25:35〜
♦サンテレビ: 10月7日(木) 24:30〜
♦テレビ愛知:10月7日(木) 26:35〜 ♦BS11:10月8日(金) 25:00〜

2022年 ロードショー