選ぶべきは 神か 家族か―
映画『偽神-GISHIN- The Second God』

本作は小川深彩監督劇場デビュー作品でインディペンデント映画の登竜門・第14 回田辺・弁慶映画祭においてキネマイスター審査員賞を受賞しました。
監督が生まれ育ったアメリカで感じ取った「生き方の方針である聖書、絶対的な存在である神」という宗教観を背景に神と愛の選択を描くサスペンス・ホラーです。撮影当時17 歳だった監督が全身全霊を込めた映像から言霊が迫って来ます。
偽神-GISHIN- The Second God,画像

あらすじ・ストーリー

神だけを信じ、幸せに暮らす正人とその家族の元に、ある日突然不気味な彫刻が現れる。愛する者の心臓を捧げるよう迫られ、追い込まれていく正人。暗い過去を必死に隠そうとする正人とそれを知りたいと願う妻。ガラガラと崩れていく日常の中で、神の御心を必死に模索しつつ、正人は決断を迫られる。
偽神-GISHIN- The Second God,画像
偽神-GISHIN- The Second God,画像

偽神-GISHIN- The Second God,画像
偽神-GISHIN- The Second God,画像

『偽神-GISHIN- The Second God』予告動画

公式HP

http://misaogawa.com

キャスト

多和田真騎
北川彩子
神崎英敏
北本桐宇
山本舞子
赤嶺かなえ
ロニー・マギー
宮平理沙子
ブライス・フェデリコ

映画『偽神-GISHIN- The Second God』作品情報

脚本・監督・編集:小川深彩
撮影:砂川達則、森山朝勝、平一紘
録音:眞栄城守人
カラーグレーディング:平良隆一
整音:臼井勝
撮影補佐:上江州裕弥
プロデューサー:大城賢吾
制作:PROJECT9
2020 年/日本/36 分/カラー

9/11(土)〜13(月)テアトル新宿、
9/27(月)シネ・リーブル梅田にて公開