娘の留学を叶えようと奮闘する父を描く、
ファミリーコメディー

実力派俳優が勢揃いしたファミリーコメディ。英語教育熱を風刺した『ヒンディー・ミディアム』(2017)の物語上つながりのない続編(フランチャイズ作品)で、2020年に急逝したイルファーン・カーンの最後の出演作品。

あらすじ

ラージャスターン州ウダイプルで老舗菓子店を営むチャンパクは、早くに妻を亡くし、娘ターリカーを一人で育ててきた。英国留学に憧れるターリカーは猛勉強し、ロンドンの大学への留学奨学生に選ばれたが、父のうかつな一言でチャンスを失う。志望校の留学生枠は埋まり、残るは英国市民向けの入学枠のみ。チャンパクはロンドンに住む旧友バブルーを頼り、ターリカー、いとこのゴーピーと共にロンドンに向かうが、空港到着時にチャンパクとゴーピーの下手な英語が問題を起こし、ターリカーをロンドンに残したまま、二人は強制送還となる……。

公式HP

https://imwjapan.com/

キャスト

イルファーン・カーン(ヒンディー・ミディアム、めぐり逢わせのお弁当)
ラーディカー・マーダーン(燃えよスーリヤ!!
ディーパク・ドーブリヤール(ヒンディー・ミディアム、プレーム兄貴、王になる
カリーナ・カプール・カーン(バジュランギおじさんと、小さな迷子
パンカジ・トリパーティー(バレーリーのバルフィ)
ランヴィール・ショーリー(チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ)
ディンプル・カパーディヤー(TENET
ティロタマ・ショーム(あなたの名前を呼べたなら

作品情報

監督:ホーミー・アダジャーニア
音楽:サチン-ジガル(ヒンディー・ミディアム)
2020年/ ヒンディー語/ 145分
ジャンル:コメディ
映倫区分:PG12(未成年者の飲酒場面あり)
配給:Space Box
©️Maddock Films, ©️Skywalk Films, ©️The Crew Rajasthan, ©️Uniforms & Weapons Emporium

インディアンムービーウィーク(IMW)とは

インド映画に特化した映画配給会社Space Boxがセレクトした作品を、日本語字幕付きで上映する特集企画です。映画大国として知られるインドから、社会派ドラマからクライムスリラー、娯楽大作まで日本未公開作品を中心に紹介し、インド映画の多様性を味わえる企画を組んでいます。2019年に第1回を開催し、各年、10作品前後を紹介。2021年6月には5作品を紹介する「IMW2021パート1」を東京にて、7月には「タミル・クライム映画特集」を大阪で開催しました。
また、コロナ禍により劇場に足を運べない方々に向け、配信サービス「インディアンムービーオンライン(https://www.im-o.net/)」にて過去の上映作品の一部を有料配信しています。

関連記事:https://tokushu.eiga-log.com/new/91539.html

9月10日(金)より
キネカ大森にて開幕!

インド映画に夢中!インディアンムービーウィーク2021パート2、いよいよ9月10日(金)スタート!