キャリア絶頂期の伝説のライヴ
(ギャラガー兄弟の製作総指揮)の映画

オアシスのキャリア絶頂期に行われ、時代を定義/象徴する伝説のコンサートとなった1996年8月の英ネブワース公演からちょうど25年目の今年、ギャラガー兄弟が製作総指揮を務めたライヴ・ドキュメンタリー映画 『オアシス:ネブワース1996』 が完成し、日本でも全世界同時となる9/23(木・祝)より、全国112館での劇場公開が決定している。日本公開決定の発表以来大きな話題となっている同作の日本版劇場予告編第2弾が本日公開となった。 ノエル・ギャラガーが 「ネブワース公演はインターネット誕生前、ライヴが携帯に侵食される以前の最後の、盛大な人々の集会」 と語っているように、予告編の中でファンが 「目の前にスマホやタブレットを持つ人がいなかった時代に戻れる」 とコメントしているのが非常に印象的だ。

オアシス:ネブワース1996,画像

『オアシス:ネブワース1996』予告編映像

★8/18(水)より豪華ライヴ盤 『ネブワース1996』 の国内盤予約を受付中★

また、11/19(金)に発売が決定している豪華ライヴ盤 『ネブワース1996』 の国内盤予約受付が、本日8/18(水)よりスタート。 <インターネットやスマホ誕生前>のライヴということで、YouTubeなどでも細切れのものしか存在しておらず、長らく完全な形でのリリースが切望されてきた 『ネブワース1996』 は、オアシス結成30周年/ネブワース公演25周年という記念すべきアニバーサリー・イヤーとなった2021年、遂に完全版として公式リリースが実現。オーディオ版は<スタンダード・エディション>と<デラックス・エディション>の2形態。前者はCD2枚組で、後者は劇場版 『オアシス:ネブワース1996』 のブルーレイをセットにした3枚組。映像版も2形態のリリースで、DVDは劇場版 『オアシス:ネブワース1996』 に加え、ネブワース2公演をそれぞれフルで完全収録した3枚組。ブルーレイはそれら全てを収録した1枚セットとなっている。 (『ネブワース1996』 関連商品先着購入者特典の実施も決定。対象商品を対象店舗にてご購入頂いた方に、先着でスペシャル特典をプレゼント致します。特典は数に限りがありますのでお早めにお求めください。購入特典情報詳細はコチラ https://www.sonymusic.co.jp/artist/Oasis/info/532220

オアシス:ネブワース1996,画像

ちなみに、30年前の今日8月18日は、マンチェスターのボードウォーククラブでオアシスがライヴ・デビューをした日。この時点ではまだオアシス加入前だったノエルは客席からこのライヴを観ていて、その後バンドのリーダーシップを自分に委ねることを条件にオアシスに加入した、というのは熱心なファンの間では有名な話だ。

『オアシス:ネブワース1996』 について

90年代最大のライヴを可能にした、オアシスとファンの特別な絆を描いた物語。バンドが最高潮の輝きを放った、二度と戻って来ない伝説的な瞬間を、リアルタイムのファンはもう一度、若い音楽ファンは初めて追体験できる超貴重な長編ドキュメンタリーで、当時現場にいた人以外に誰も見ることが出来なかった伝説の野外ライヴの全貌が、25年目にして初めて明らかになる。「音楽とリアルタイムなロックンロール体験によって突き動かされる物語。カメラに向かって行われたインタビューや、不要なセレブの思い出話は一切ない」 と本作監督が語る通り、<時空を超えたライヴ・ビューイング体験>を可能にする稀有な作品となっている。世界各地で主要ライヴ・イベントが開催されなくなっておよそ2年。「ライヴ」 を楽しむための過程の全てを丁寧に描写し、素晴らしいライヴによってのみもたらされる高揚感と一体感を新旧の音楽ファンに思い出させる本作は、オアシス絶頂期の記録であると同時に、彼らに自分の姿を重ね合わせ、“人生どんなことだって可能だ” と感じた 「90年代UKの若者たちの青春」 もが鮮烈に描かれている。監督はオアシス、R.E.M.、U2、ザ・ローリング・ストーンズなどのMV他多数を手掛け、グラミー受賞経験もあるジェイク・スコット。

オアシスのネブワース公演について

1996年8月10日と11日のオアシス・ネブワース公演は、2日間で25万人超を動員し、当時の野外コンサートの動員記録を更新したオアシス史上最大規模の野外ライヴ。チケット発売日の1996年5月11日、地元のレコード店やチケット売場には徹夜で並ぶ長い列ができ、予約電話には世界中のファンからの電話が殺到。イギリス全人口の2%におよぶ約250万人がこのライヴのチケットを申し込んだとされ、全チケットが24時間以内に完売した。2ndアルバム 『モーニング・グローリー』 (1995年10月発表)と、3rd アルバム 『ビィ・ヒア・ナウ』 (1997年8月発表)のリリースの合間という、オアシスのキャリア絶頂期に開催されたネブワース公演はセットリストの全曲が問答無用の超有名曲・大ヒット曲であることに加え、 「“歌い手リアム・ギャラガー” のピーク」 とのノエルの言葉通りリアムのヴォーカルも乗りに乗っており、間違いなくバンド・キャリア最高のライヴである。

基本情報

原題:Oasis Knebworth 1996
出演: オアシス
監督: ジェイク・スコット
製作年: 2021
製作会社: ブラック・ドッグ・フィルムズ
プロデューサー: ガーフィールド・ケンプトン
製作総指揮: リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガー、アレック・マッキンレイ
ジャンル: 音楽ドキュメンタリー
製作国: イギリス サウンド: 5.1ch 本編尺: 111分26秒
映画公式SNS
・日本公開HP: www.culture-ville.jp/oasisknebworth1996
・Official Facebook Page: https://www.facebook.com/OasisOfficial
・Official Twitter Account: https://twitter.com/oasis
・Official Instagram Account: https://www.instagram.com/oasis/
・Official YouTube Page: https://www.youtube.com/oasis
・海外公開HP:www.oasisknebworth1996.com

9/23(木・祝) 〜
新宿ピカデリーほか全国公開

オアシス:ネブワース1996,画像