キノフィルムズ 10 周年&キノシネマ 3 周年記念
フェスティバル上映4作品決定!
映画『ミッドナイトスワン』

本年木下グループ傘下の映画配給会社キノフィルムズが発足 10 周年、更に映画館キノシネマが3周年を迎えることを記念しまして、過去作品のリバイバル上映を実施することになりました。
8月16日(月)から募集しました、キノフィルムズおよびキノシネマ配給の合計 185 作品へ約 4 万のリクエスト投票結果から今回選ばれました 4 作品中の1つ『ミッドナイトスワン』。
本作は、トランスジェンダーの凪沙と、親から愛を注がれることなく生きてきた少女・一果(いちか)の姿を通して“切なくも美しい現代の愛の形”を描く「ラブストーリー」。
ミッドナイトスワン,画像
ミッドナイトスワン,画像
ミッドナイトスワン,画像
“凪沙”(なぎさ)は故郷の広島を離れ東京、新宿を舞台に生きている。あるきっかけで親戚から預かった一人の少女と暮らす事になってしまった。
ミッドナイトスワン,画像
母から愛を注がれずに生きてきた少女、一果(いちか)と出会ったことにより孤独の中で生きてきた凪沙の心に今までにない感情が芽生える。
ミッドナイトスワン,画像
ミッドナイトスワン,画像
ミッドナイトスワン,画像
一人生きてきた少女との出会い、自らの“性”の葛藤、実感した事の無かった“母性”の自覚を描く軌跡の物語。

あらすじ・ストーリー

故郷を離れ、新宿のニューハーフショークラブのステージに立ち、ひたむきに生きるトランスジェンダー凪沙。
ミッドナイトスワン,画像
ミッドナイトスワン,画像
ミッドナイトスワン,画像
ある日、養育費を目当てに、育児放棄にあっていた少女・一果を預かることに。
ミッドナイトスワン,画像
常に片隅に追いやられてきた凪沙と、孤独の中で生きてきた一果。
ミッドナイトスワン,画像
ミッドナイトスワン,画像
理解しあえるはずもない二人が出会った時、かつてなかった感情が芽生え始める。
ミッドナイトスワン,画像

『ミッドナイトスワン』予告動画

公式HP

midnightswan-movie.com

キャスト

草彅剛
服部樹咲(新人) 田中俊介 吉村界人 真田怜臣 上野鈴華
佐藤江梨子 平山祐介 根岸季衣
水川あさみ・田口トモロヲ・真飛 聖

映画『ミッドナイトスワン』作品情報

監督/脚本 内田英治(「全裸監督」「下衆の愛」)
配給 キノフィルムズ
©2020 Midnight Swan Film Partners

10 月 1 日〜7 日迄 kino cinema
横浜みなとみらい/立川/天神にて特別上映決定!