多部未華子主演で、韓国の大ヒット映画をリメイクする「あやしい彼女」の特報が完成した。あわせて自らに起こった奇跡を楽しむような表情で、“内緒”ポーズをとる多部がキュートなポスター画像がお披露目された。

 映画は、娘を女手ひとつで育て、望むような人生を送れなかった73歳のカツ(倍賞美津子)が、ある出来事をきっかけに20歳の頃の容姿に戻り、大鳥節子(多部)として歌手になるというかつての夢を追いかけるさまを描く。

 特報は、おしゃれにバンド活動に恋と、突然訪れた2度目の20歳を満喫するカツ(節子)の様子から始まる。カツは見た目が20歳になっているにも関わらず、30代の男性に説教したり、好みの男性は「下の世話ができる人」と爆弾発言したりと周囲を驚かせる。「年齢詐称エンターテインメント」と銘打ち、中身がおばあちゃんの20歳女性を、コミカルに熱演する多部の魅力的があふれる映像となっている。

 「あやしい彼女」は、韓国で観客動員約865万人、興行収入約62億7000万円を記録した「怪しい彼女」(シム・ウンギョン主演)を、「謝罪の王様」の水田伸生監督のメガホンでリメイク。多部、倍賞をはじめ小林聡美、要潤、北村匠海、志賀廣太郎、金井克子、温水洋一ら多彩な面々が共演する。2016年4月1日から全国で公開。