ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが製作する「シュガー・ラッシュ」の続編「Ralph Breaks the Internet: Wreck-It-Ralph 2(原題)」に、ディズニーの歴代プリンセスが登場することが明らかになった。

 「シュガー・ラッシュ」は、アーケードゲームの悪役キャラクターであるラルフが人気者になりたいと願い、他のゲームの世界に飛び出していくストーリー。「スーパーマリオ」のクッパ、「ストリートファイター」のベガ、ザンギエフ、「ソニック」シリーズのドクター・エッグマンといった人気ゲームの悪役たちが共演を果たしたことでも話題を集めた。

 現在製作中の続編「Ralph Breaks the Internet: Wreck-It-Ralph 2(原題)」の舞台は、インターネット。米カリフォルニア州アナハイムで行われたディズニーのファンイベントD23 EXPOで、フッテージが初公開された。ラルフとヴァネロペが、ディズニーのウェブサイトoh my disney.comを訪問するという設定で、アリエル(「リトル・マーメイド」)、ムーラン(「ムーラン」)、アナとエルサ(「アナと雪の女王」)、ラプンツェル(「塔の上のラプンツェル」)、ジャスミン(「アラジン」)、ポカホンタス(「ポカホンタス」)、ベル(「美女と野獣」)、ティアナ(「プリンセスと魔法のキス」)、モアナ(「モアナと伝説の海」)、メリダ(「メリダとおそろしの森」)といったディズニーとピクサーの歴代のプリンセスが登場する抱腹絶倒のシーンとなっている。

 この場面の収録はオリジナルの声優が担当しており、D23 EXPOにはその声優たちが勢揃い。会場に詰めかけたディズニーファンの拍手喝さいを浴びた。「Ralph Breaks the Internet: Wreck-It-Ralph 2(原題)」は、2018年11月21日に全米公開予定。