モデルでタレントのマギーが7月27日、東京・代官山のTENOHA DAIKANYAMA&STYLE RESTRANTで行われたクレンズフード「Dr.'s Natural recipe(ドクターズ ナチュラル レシピ)」のPRイベントに出席。商品名にちなみ、人生初となる白衣姿をお披露目したマギーは「テンション上がりますね!」と満面の笑みを浮かべていた。

 アンファー株式会社の食品ブランド「Dr.'s Natural recipe」は“CLEANSE&EMPOWER”をコンセプトに、不要なものを排出し、必要な栄養素をしっかりと摂取することで体の内側からボディメイクできる全13種類のクレンズフードを展開。モデル仲間のInstagramへの投稿で商品の存在を知ったというマギーは「こんな画期的なものがあるんだ」と驚いたようだ。「ちゃんと満腹感もあるし、味も美味しいのに、体内をきれいにしてくれる。本当に魔法みたい」と絶賛していた。

 健康的でスリムな体型を維持しつつも「食べることが大好き」だというマギー。「100%食事を我慢しちゃうと、精神的にもよくないと思います。本当に食べたい時は、きちんと食べる」としながらも“美ボディ”をキープするために「3日以内位で食事を調整していますね。すごく食べた日の翌日はクレンズフードをとりいれたり、動物性の食品を避けた野菜中心の食事にしたり。バランスが大切。口にとりいれるものが、外側をつくりだしますから」と明かした。さらに「お風呂上りのマッサージ&ストレッチ」「常温の水を飲むこと」「腸活」が美しさの秘訣だと告白していた。

 さらに「理想的な体、女性像とは?」と問われたマギーは「細身の女の子に憧れる人が多いと思いますが、ただ細いだけでは健康的ではないと思います」と回答。「ちゃんとメリハリのある体。食事を減らして栄養が足りない状態の細さというのは、あまり綺麗ではないですよね。心も体も健康的な姿を目指しています。しなやかで“流れている”体が美しいと思います」と話していた。

 そして、クレンズフードが腸内環境を整えることから「最近あった“超”いい話はありますか?」という質問には、愛犬とのエピソードを披露。「飼っているワンちゃんが4歳になったんです。今まで飼っていることを公にしていなかったんですけど、初めてInstagramに写真を投稿しました。超かわいんです(笑)! フォロワーの方たちからは『顔が似ている』って反応がありましたね」と嬉々として語っていた。