生田斗真広瀬すずが初共演した三木孝浩監督作「先生! 、、、好きになってもいいですか?」のメイキング写真が、このほどお披露目された。ウェディングドレスに身を包んだ響役の広瀬&千草役の森川葵に加え、タキシード姿の浩介役・竜星涼という親友役の3人が、三木監督の持つスマートフォンで仲睦まじく写真撮影する模様をとらえている。

 「青空エール」「俺物語!!」などで知られる河原氏の大ヒットコミックを、「ホットロード」「アオハライド」などの三木監督が実写化。クールで生真面目だが生徒への愛に溢れる教師・伊藤貢作(生田)と、伊藤を一途に思い続ける弓道部員の女子高生・響(広瀬)のピュアな恋愛模様を描く。

 撮影現場では広瀬&竜星&森川は“兄弟のような友だち”の関係性であり、竜星は自身のブログで「毎日楽しく常にこの3人ではしゃいでます。まさに響、千草、浩介のよう」と語っている。「現場では極度の人見知り」と明かす広瀬だが、森川と竜星の存在が、“末っ子気質の大人しい響”を体現するための大きな助力となったようだ。

 「先生! 、、、好きになってもいいですか?」は、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、八木亜希子、森本レオが共演。10月28日から全国で公開される。