イタリアの大女優マルゲリータ・ブイと、バレリア・ゴリーノ主演、北イタリア・トリノの街を舞台に描く人間ドラマ「はじまりの街」の公開が10月28日に決定、予告編とポスタービジュアルが公開された。

 夫のDVから逃れ、学生時代からの親友を頼って、13歳の息子を連れてローマからトリノへ引っ越し再スタートをはかるため奮闘する母と、健気にその母を気遣う息子。住み慣れた世界を捨て、見知らぬ土地で生きていく親子が、未来へと進み始めていくまでを描く。監督は、家族を主題に、社会の弱者に寄り添う作品を送り出してきたイバーノ・デ・マッテオ。

 予告編では、パンチのある歌唱で知られるシャーリー・バッシーの名曲で「過ちを嘆いたり、幸運を忘れたり。それでも人生より素晴らしいものはない」という歌詞の「This Is My Life」をバックに、新天地で一歩を踏み出す親子と、ふたりを見守る心優しき人たちの姿をドラマチックに映し出している。

 「はじまりの街」は、10月28日から岩波ホール他全国順次公開。