大ヒットミュージカル映画「マンマ・ミーア!」(2008)の続編に、実写版「シンデレラ」の主演女優リリー・ジェームズが出演すると、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 「Mamma Mia: Here We Go Again!(原題)」と題された続編は、前作同様、往年のポップグループABBAのヒットナンバーで構成される。メリル・ストリープをはじめ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナンコリン・ファース、クリスティーン・バランスキーらの復帰が決まっている。新たにキャストに加わるジェームズは、ストリープ演じるドナの若き日を演じるという。

 「シンデレラ」でブレイクしたジェームズは、英BBCのミニシリーズ「戦争と平和」などに出演。最近はエドガー・ライト監督の話題作「ベイビー・ドライバー」で主人公ベイビー(アンセル・エルゴート)の憧れの女性を演じた。

 「Mamma Mia: Here We Go Again!」の脚本・監督は、「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」の脚本家オル・パーカー。2018年7月20日に全米公開予定。