女優の永作博美と新木優子が8月8日、CM出演するエーザイ「チョコラBB」の都内で行われた65周年記念PRイベントに出席。1996年のCMに出演した女優の高橋由美子もスペシャルゲストとして参加した。

 永作と高橋は共にアイドル時代を共有し、年齢は永作が上だが歌手デビューは高橋が先という間柄。「本日、私、肌荒れ休暇いただきます」のキャッチコピーで変顔のような表情を見せる当時のCMが2度流され、高橋は照れながらも「前代未聞でイメージ的に大丈夫ですかと聞かれたけれど、インパクトとしては良かったのかな。友達には、普段と何が違うの?と言われました。ほとんど地です」と懐かしそうに振り返った。

 この日も当時をイメージして作った緑のスーツ姿で、永作も「よく覚えています。高橋さん、やってくれたなと思って見ていました」と絶賛。2人のアイドル時代を知らない新木は、「女優さんのイメージが強いので、歌を歌っていらっしゃったと聞いてビックリ。でも、おふたりとも当時と全く変わっていなくて、私もこうなりたい」と称えた。

 美肌を保つ秘けつについては、「好きなように生きていますけれど、興味を持ったことを楽しくやっていればキラキラするのでは。あとは立ちながらストレッチをしたり、気づいた時に普段は使わないようなところを意識するようにはしています」と説明。対する高橋は、「毎日必ず1回は声を出して笑うことを心がけています。そして、友達とおいしいお酒を飲むことですね」と明かし、豪快に笑った。

 この日は新木がインスタグラムに上げた写真が披露され、高橋は「おしゃれだなあ。格好いい。センスがいい」とせん望のまな差し。自らも苦労しながら自撮りに挑戦し、最後は3人でひとつのフレームに納まり笑顔を見せていた。