オダギリジョーが大学教授役で主演したWOWOWの連続ドラマW「イアリー 見えない顔」の完成披露試写会が7月10日、東京・市ヶ谷の法政大学で行われ、オダギリ、仲里依紗、黒島結菜、森淳一監督、原作者の前川裕氏が登壇した。

 ドラマは、映画化された「クリーピー 偽りの隣人」などで知られる作家・前川氏の同名小説が原作。大学教授・広川誠司の自宅の周囲で起きる不審な近隣トラブルが、やがて大学総長選挙の暗闘に絡みついていくという都市型スリラー。主人公が大学教授であることにちなみ、前川さんが教授を務める法政大学で実施された。

 妻の妹で、大学の同僚講師と深い関係に陥る主人公の広川教授を演じたオダギリは「学生さんが多いと聞いていたので、楽しみにしてきました。大学教授とはいえ、人には言えないこともあるでしょうし、欲望とかに強く支配されがちな役だと思って、演じました」と挨拶。オダギリの相手役の人気講師役を演じた仲は「私は大学に行ったことがないので、みなさんを尊敬します。実際に大学に行ってらっしゃる方に私の講師役を見られるのは緊張しますね。私の役は大丈夫だったでしょうか?」というと、学生からは盛大な拍手。その後、ロケにも立ち会ったという前川氏から「素晴らしい演技でした。こんな格好いい先生がいるはずはないのだけども、知的なフレーバーが出ていました」と大絶賛されると、「実際に授業されている先生に言われて、うれしい」と大喜びだった。

 ホストクラブにハマり、借金を負ってしまう看護師役の黒島は「今回は新しいことがいっぱいできたな、という思いです。ホストのことは分からないので、プロデューサーさん、マネジャーさんに連れて行ってもらいました。2時間、楽しかったけども、圧倒されましたね。ホストの方の話術がすごいんです。ハマる人はハマると思いました」と話していた。

 「イアリー 見えない顔」は8月4日午後10時からWOWOWで放送。第1話無料放送。全6話。