“凍らせるカステラ”に新フレーバーが登場!

文明堂から、夏季限定の“凍らせて食べるカステラ”第2弾が登場。フローズンカステラ「はちみつレモン」が8月1日に発売されます。8月いっぱいの販売予定で、価格は625円(5切れ入り、税別)。

これは、生地にレモン果汁とはちみつを入れて焼き上げた、凍らせても食べられるカステラ。7月限定で販売されていた「ヨーグルトカステラ」に続く新商品です。

文明堂フローズンカステラ「はちみつレモン」
8月いっぱいまでの販売予定

ヨーグルトカステラは、凍らせて食べてみるとヨーグルトの風味がより高まって、暑い日でもさわやかに味わえました。常温で食べてもおいしいけれど、冷凍するとまた「別物」。ひんやりとした冷たさが舌に心地よく、口に入れた瞬間はパウンドケーキのような硬めの食感で、徐々に溶けてやわらかくなっていくのも斬新でした。

凍らせる時間によって食感は変わるそうで、3時間なら「じんわりひんやり・ソフトな食感」、5時間なら「ほどよい冷たさ・しっとり食感」、7時間なら「ハードに冷え冷え・しっかり食感」になるそう。なお、8時間以上冷凍するとカステラが凍りすぎてしまう場合があるそうなのでご注意を。

その日の気温や腹持ちによって、いろいろと冷凍時間を変えて楽しんでみてくださいね。