なか卯各店で、リニューアルされた「親子丼」が7月27日より販売される。価格は並サイズ税込490円(リニューアル前と同じ)。

1994年に発売されて以来の人気メニューがリニューアル。全サイズ値段はそのまま鶏肉が25%増量され、“どこをとっても鶏肉”のボリュームにパワーアップした。

なか卯親子丼リニューアル
鶏肉が25%増量!

鶏肉の量が増えたこと以外は何も変わらない。ふわっとろのたまごに、柔らかくも弾力のある鶏肉。ダシの効いた割り下のほどよい甘辛さで止まらなくなる味わいはそのまま。近年まれにみる、ただただお得なリニューアルとなっている。なか卯担当者によると、より多くの人に親子丼を味わってほしいとの願いが込められているとか。

なか卯親子丼リニューアル
ただただお得なリニューアル

また従来の親子丼のサイズ展開は「ミニ」「並」「大盛」の3種だったが、新たに「特盛」(650円)が登場。特盛は別途生卵付きで、より濃厚な味わいが楽しめる。

なか卯親子丼リニューアル
生卵付きの「特盛」が初登場

鶏肉のボリュームがアップし、よりコスパの高いメニューへ進化したなか卯の親子丼。ワンコイン以下(並の場合)とは思えないクオリティとボリューム、ぜひお試しを!