作品の世界に浸りながら料理を楽しもう

映画『メアリと魔女の花』をイメージした「ガーデンサンドカフェ」が、東京都 港区のレンタルスペース「hanami」表参道に8月4日から9月2日までの期間限定でオープンする。

これは、映画『メアリと魔女の花」の世界観が表現されたカフェ。主人公メアリが引っ越してきた赤い館の庭と森をイメージした内装になっているそう。レンガ調のカフェの中には、作中登場する魔女世界の最高学府「エンドア大学」の入り口にある「マダム噴水」のオブジェや、森をイメージした巨大なディスプレイの前で不思議な花「夜間飛行」を持って写真が撮れるフォトスポットなど、作品の世界に入り込んで楽しめるスポットが用意されているとのこと。

「ガーデンサンドカフェ」は、映画『メアリと魔女の花」の世界観が表現されたカフェ
カフェイメージ

また店内では、作品をイメージしたオリジナルメニューが楽しめる。その他、カフェ限定グッズも多数販売予定。

「ガーデンサンド チキン&たまご」は、メアリが出会うほうきがトッピングされた、ジューシーなチキンのサンド。ドレッシングは、フレンチドレッシング、オレンジドレッシングのどちらかが選べる。価格は1,340円(税別、以下同じ)。

「ふわふわパンケーキ」は、木いちごジャムとたっぷりのクリームがついたふわふわパンケーキ。ティブとギブのクッキー付き。価格は1,480円。

「ガーデンサンドカフェ」は、映画『メアリと魔女の花」の世界観が表現されたカフェ
クッキーがかわいい!

「ジャム(木いちご・白桃)」は、オリジナル瓶に入ったジャム。パンやヨーグルトとの相性抜群。価格は780円。

「ガーデンサンドカフェ」は、映画『メアリと魔女の花」の世界観が表現されたカフェ
キュートなデザインの瓶

「プチキャンディ」は、お土産にもぴったりな小さなキャンディ。絵柄は夜間飛行、ほうき、ティブの3種。価格は600円。

「ガーデンサンドカフェ」は、映画『メアリと魔女の花」の世界観が表現されたカフェ
お土産におすすめ

■メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ概要

住所:東京都渋谷区神宮前5-3-8

営業時間:11時〜21時(20時ラストオーダー)

※日曜日のみ18時30分クローズ(17:30ラストオーダー)

定休日:施設に準ずる

予約方法:専用サイトから予約(7月24日 10時から予約可能)