大人だけどつくろう

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズの「つくろう!おこさまランチ」。想定価格は250円(税別)。

これは、お菓子でお子様ランチ(オムレツ、チキンライス、エビフライ、ミートボール、ポテト)が作れるセット。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズの「つくろう!おこさまランチ」

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズの「つくろう!おこさまランチ」の内訳
セット内容

用意するものはハサミ、水、清潔な手の3つ。箱から中身を出したらトレーと袋をハサミで切りはなそう。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズの「つくろう!おこさまランチ」のトレー
トレーをカット

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズの「つくろう!おこさまランチ」の袋
袋もカット

オムレツ型にカップ3杯の水と「オムレツのもと」を入れたらスプーンで50回ほど混ぜる。ダマにならないよう丁寧に混ぜるのがコツ。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のオムレツ作り

オムレツが固まるのを待つ間にポテト作りへ。四葉マークのついたトレーへカップ1杯の水と「ポテトのもと」を入れてかき混ぜる。まとまりにくい時はスプーンで水を足しても良いそうだが、入れすぎに注意。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のポテト作り
混ぜて

まとまったら凹凸のあるトレーに移し、指でぎゅっと押して平らにする。生地に凹凸ができたらそっとはがしてギザギザに合わせてカットしていこう。この作業は「たのしいおまつりやさん」のポテト作りと同じだ。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のポテト作り
ぎゅっと押して

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のポテト作り
カット

四葉マークのトレーにカップ1杯の水と「エビのもと」を投下。まとまるまでよく混ぜたら、生地をエビの型に入れて表面を平らにしておく。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のエビ作り
まとまったら

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のエビ作り
エビの型に入れる

同じトレーにカップ2杯の水と「チキンライスのもと」を入れ、スプーンで押すようにして混ぜる。まとまってきたら取り出し、手で潰すように30回こねてからトレー☆に入れてぎゅっと押す。丁寧に取り出せばチキンライスの完成だ。取り外しにくい場合はトレーを後ろからやさしく数回押してみよう。失敗しても、もう一度こねて詰めなおせばOK。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のチキンライス作り
混ぜて

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のチキンライス作り
まとまったら

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のチキンライス作り
型へ

「ケチャップのもと」の1の線をハサミでカットし、ふくろの口を広げた状態で四葉マークのトレーに立てる。カップ2杯の水を加えたらスプーンでかき混ぜ、2と3の点線で折っておこう。この際、袋の角にたまっている粉まで丁寧に溶かしておくこと。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のケチャップ作り
ケチャップの準備

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のケチャップ作り
水を入れて混ぜたら

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のケチャップ作り
こうして保管

「ケチャップのもと」を取り出した四葉マークのトレーにカップ1杯の水と「ミートボールのもと」をいれ、また混ぜる。まとまりが出てきたら2つの塊にわけてトレーの上に。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のミートボール作り
2つにわけて

ケチャップの袋の下の角をハサミでカットし、中身の半分くらいをミートボールにかける。ケチャップが全体につかないときはスプーンでコロコロ転がそう。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のミートボール作り
ケチャップをかけよう

材料がそろったら最後に仕上げ。トレーからオムレツの両端をはがして、スプーンでやさしく掬い出す。ぷるぷると柔らかい為、破らないよう慎重に!オムレツをランチプレートの上に置いたら、片方に「やさい(チョコミンツ)」をトッピング。もう片方を折り返してくるりとつつめばオムレツの完成だ。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のオムレツ作り
たっぷりトッピング

ケチャップでオムレツにお絵かきをするとさらにお子様ランチ感アップ。頑張ったのだが、筆者のオムレツはなんともいえない顔になってしまった…。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のオムレツ作り
微妙な顔

ポテト作りで使った凹凸のついた型に「ころものもと」を、オムレツ型にはカップ4杯の水を入れる。エビを型から取り出ししっぽを持ったら、「ころものもと」をつけて水の中へ。まるで本当に揚げているかのようなパチパチ音が楽しめる。これを数回繰り返そう。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のエビフライ作り
「ころものもと」と水はそれぞれ別の場所に

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のエビフライ作り
ころもをつけて

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のエビフライ作り
水につけるとパチパチ音が!

オムレツをのせておいたランチプレートにポテト、チキンライス、エビフライ、ミートボールをトッピング。残っていた「やさい」を飾り付けたら「おこさまランチ」の完成だ。

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」の完成品
完成〜!

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」の完成品
小皿に盛り付けてもかわいい

ちなみにオムレツはミックスジュース味、エビフライはオレンジ味、チキンライスはソーダ味で、ポテトはりんご、ミートボールはチョコレート風味、ケチャップはいちご味だった。うーん、知育菓子って感じがするな!

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のオムレツ
ゼリーみたいな感じ

クラシエから販売されている知育菓子ポッピンクッキン・シリーズ「つくろう!おこさまランチ」のチキンライス
シャリシャリ食感

これまでも何度か知育菓子を作ってきたが今回は他に比べて少々難易度高めな印象。腕に自信のある方は試してみてはいかがだろうか。次回は「くるくるたこやき」に挑戦する予定だ。