ふっくらもちもち!お餅のフレンチトースト風

お正月、余ったお餅の消費に“フレンチトースト風”アレンジがおすすめです!フレンチトーストを焼くように、お餅に卵液を絡めて焼くだけ。2つのポイントをおさえれば、誰でもふっくらもちもちの絶品お餅フレトーがつくれちゃいます!

お正月にお餅が余ったら、アレンジレシピでリメイク!
お餅を洋風にアレンジ

●材料
今回は食品スーパー「デリシア」のレシピを参考にしました。

用意するのは切り餅と、卵液用の卵、牛乳、砂糖、そして焼くためのバター。基本の材料はこれだけです。あとはお好みでトッピング用の粉糖やココア、アイス、フルーツなどを用意しましょう。

お餅のフレンチトースト風
今回は丸餅が余ったので丸餅でつくります

●つくり方と2つのポイント
卵1個に対し牛乳大さじ2、砂糖小さじ4(お好みの味に調整してください)を加え、混ぜ合わせます。

お餅のフレンチトースト風
卵液をつくります

ここにお餅をくぐらせる…前に、1つ目のポイント!お餅は水にさっとくぐらせて、耐熱皿に並べて電子レンジで20〜30秒ほど温めます。こうすることでお餅がベトつかず、ふっくらやわらかくなります。熱しすぎてお餅がダレないように注意。

こうしてひと手間かけたお餅を卵液にくぐらせ、バターを熱したフライパンへ。ジュージューと全面を焼いたら一旦取り出して、もう一度卵液に絡めます。ここ2つ目のポイント!

お餅のフレンチトースト風
フライパンにバターを溶かして

お餅のフレンチトースト風
卵液にくぐらせたお餅を焼きます

お餅のフレンチトースト風
一度取り出し、また卵液にくぐらせて

たっぷり卵液をまとったお餅をもう一度フライパンで焼き、全体がこんがりしてきたら完成です!

お餅のフレンチトースト風
両面焼いたらできあがり!

お餅のフレンチトースト風
こんがりきつね色

仕上げに粉糖を振りかけ、ドライフルーツを飾ってみました。

お餅のフレンチトースト風
粉糖とドライフルーツをトッピング

●味はフレトー、食感はお餅
食べてみると、最初の口あたりは完全にフレンチトースト!ふっくらとやわらかく、香ばしいたまごの風味と、砂糖の甘さがふんわりと広がります。

ところが、はむっと噛むとねっちりモチモチ!完全にお餅です(当たり前だけど)。お餅を食べているのにフレンチトーストの味が広がるという不思議なおいしさ…やばいこれ止まらない!

お餅のフレンチトースト風
ふっくらもちもちで味はフレンチトースト!

お餅が余ったら…と最初に書きましたが、余らなくてもぜひやってみてほしい!そのくらいおいしいアレンジレシピです。今すぐレッツトライ!