コメダ珈琲「選べるモーニング」とは?
コメダ珈琲店の「選べるモーニング」をご存知でしょうか。メニュー・価格・注文方法・提供時間をまとめてご紹介します。ローブパンまたは山食パン(トースト)が無料でついてきちゃうなんてお得すぎ!


選べるモーニング 注文方法


コメダ珈琲店の「選べるモーニング」は、毎朝開店から11時までとなっています。注文方法は以下のとおりです。

1.パンを選ぶ(山食パン or ローブパン)

2.Aゆで玉子・B手作りたまごペースト・Cコメダ特製おぐらあん、いずれかを選択

3.バター(店舗によってマーガリン) or ジャムorぬる豆乳を選ぶ

ドリンクの価格で「1」+「2」+「3」を楽しめます。

山食パン +ゆで卵+バター
山食トーストは、外側がサックサクで中はふわっふわのもちもち。切り込みが入っているので食べやすいです。

山食トーストとゆで卵は、ブラックコーヒーだけでなく、カフェオレにもよく合います。

山食パン +ゆで卵+ジャム
山食パンと甘酸っぱいいちごジャムは、デザート感のある味わいが特徴。

甘酸っぱい味わいには、アメリカンコーヒーがよく合います。

ローブパン +ゆで卵+バター
ローブパンは、シロノワールに使用されているデニッシュ生地を配合した丸いパンです。

外側はやや固めで中はふわふわ。バターやいちごジャム、たまごペーストなど、どれでも合わやすい味わいです。

山食パンorローブパン +たまごペースト+バター
コクのあるバターが染み込んだ山食トースト・ローブパンに「手作りたまごペースト」を塗ると、よりまろやかな味わいに仕上がります。

山食パン +コメダ特製おぐらあん+バター
コクのあるバターが塗られた山食トーストとコメダ特製おぐらあんの甘味が絶妙なバランス。

バターはあらかじめ塗られていますが、コメダ特製おぐらあんは調節が可能です。


裏技の小倉ホイップがおすすめ


コメダ珈琲店では、ホイップクリームを追加できます。

コメダ特製おぐらあんとホイップクリームの相性はバツグン!クリーミーでコクのある味わいを楽しめます。

ボリュームたっぷりのホイップクリームは、80円とかなりお得ではないでしょうか。ホイップクリームをブラックコーヒーに入れて「ウインナーコーヒー」としても楽しめますよ。

コメダブレンド(ホット)
ダークチョコレートやカカオのようなキレのある苦味と黒糖のような甘味があります。

酸味は控えめで、全体的にはバランスの取れたブレンドコーヒーです。

コメダブレンドの価格:460〜700円(税込)※店舗により異なる

アメリカンコーヒー(ホット)
ナッツのような香ばしさとやわらかな苦味を感じられるライトな味わい。

後味にはやや酸味が感じられ、マイルドで飲みやすいブレンドコーヒーです。

価格:460〜700円(税込)※店舗により異なる

コメ黒(ホットのみ)
公式サイトによると、コクのあるブラジル最上級グレードの豆をベースに華やかに香り高いキリマンジャロをブレンドしているとのこと。

ヘーゼルナッツのような香ばしさとやわらかな苦味、後味にはタンザニア産の特徴でもある心地よい酸味が感じられます。

価格:560〜800円(税込)※店舗により異なる

カフェオレ(ホット)
しっかり苦味のあるコーヒーとコクのあるミルクのバランスがちょうど良い味わいです。

ミルクでコーヒーが薄く感じることなく、コクのあるカフェオレを楽しめます。

価格:480〜720円(税込)※店舗により異なる

ミルクコーヒー(ホット)
ミルクの甘味とコク深い味わいが印象的です。雑味やくせもなく、マイルドなミルクコーヒー。

コーヒーの味わいもミルクに負けていないので、ちょうど良いまろやかな美味しいミルクコーヒーでした。

価格:480〜720円(税込)※店舗により異なる