翔泳社は、企業向けセキュリティカンファレンス「Security Online Day 2017」(主催:翔泳社 Security Online編集部)をソラシティカンファレンスセンター(御茶ノ水)で9月12日に開催する。本カンファレンスでは、「情報セキュリティ・マネジメント再考〜ビジネス成長のためのサイバーセキュリティ強化策〜」と題して、ユーザー企業、専門家、学術・法曹界、省庁など総勢24名が登壇し、全17の講演やパネルディスカッションなどが行われる。(事前登録は無料)

 午前の基調講演では、日本放送協会/ICT-ISAC-JAPANの熱海徹氏が「2020東京オリンピック・パラリンピックに向けたセキュリティ対策〜サイバー攻撃防御における情報共有の価値〜」と題した講演を行うほか、経済産業省の石見賢蔵氏が「経営リスクとしてのサイバーセキュリティ対策〜サイバーセキュリティ経営ガイドラインのポイント解説〜」と題した講演を行う。

▼「Secutity Online Day 2017」基調講演/特別講演の予定講師

熱海徹氏(日本放送協会/ICT-ISAC-JAPAN)、石見賢蔵氏(経済産業省)、岩本俊二氏(ジャパンネット銀行)、守屋英一氏(明治大学ビジネス情報倫理研究所)、古田朋司氏(トヨタ自動車)、茂岩祐樹氏(ディー・エヌ・エー)、中後淳氏(医療法人鉄蕉会)、原子拓氏(ラック)、三輪信雄氏(S&J)、鈴木正朝氏(新潟大学)、高木浩光氏(産業技術総合研究所)、山本一郎氏(イレギュラーズアンドパートナーズ)、板倉陽一郎氏(ひかり総合法律事務所)ほか

本カンファレンスの概要は下記の通り。  

▼イベント概要



イベント名:Security Online Day 2017
会期:2017年9月12日(火) 10:00-18:30(受付開始9:30)
会場:ソラシティカンファレンスセンター(御茶ノ水)
主催:翔泳社 EnterpriseZine編集部/Security Online編集部
参加費:無料 (事前登録制)
イベント概要/お申込み:申込サイト

EnterpriseZine編集部[著]