ほっこり甘みがクセになる

本日(8月5日)は「発酵の日」。筆者は最近“甘酒”にはまって飲み比べているのですが、せっかくなので夏らしいスイーツにアレンジしてみました。今回はマルコメの公式サイトで紹介されている「甘酒アイスクリーム」をご紹介します。

材料は甘酒2本(約250ml)、卵黄1個、生クリーム100ml。甘酒はマルコメの「プラス糀 糀甘酒」を使用しました。

甘酒アイスクリームの作り方
材料は3つだけ

今回はマルコメの「糀甘酒」を使用しています
自然な甘さで飲みやすい「糀甘酒」

すべての材料を合わせてブレンダーかミキサーで混ぜ、チャック付き袋などに移して冷凍庫に入れます。

甘酒アイスクリームの作り方
よく混ぜたら

甘酒アイスクリームの作り方
保存袋に入れて冷凍庫へ

1時間ごとに手でもみほぐすか、スプーンなどでまぜ、しっかり固まったら完成。冷やす時間を除けばあっという間にできますね。

甘酒アイスクリームの作り方
途中でもんで空気を含ませます

甘酒アイスクリームの作り方
完成〜!

食感はところどころシャリッとしたシャーベット状(途中の混ぜ方によるかも)。冷たい中に糀独特の甘みがふわんと漂い、溶けてクリーミーなコクが広がります。食べ終わった後に甘みでべたつかず心地いい。

甘酒アイスクリームの作り方
ミルクセーキをアイスにしたようなイメージ

甘さがちょうど良く、このアイスに慣れてしまうといつものお菓子が「ちょっと甘いかな」と感じてしまうほど。クセがないので甘酒が苦手な人にもオススメです。砂糖は控えたいけど甘いものが食べたい、普通に飲むのに飽きちゃった、という人はぜひお試しください♪