一度使うと手放せない!

食品保存容器『ジップロック』シリーズから、“ご飯の冷凍保存”に適した新商品「ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用」が9月1日に発売されます。2個入りで希望小売価格は360円(税別)。

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
ご飯のためのジップロック登場

容量はごはん一膳分が入る290ml。容器の底にはエンボス加工が施されており、細かな凹凸が解凍時の水滴をキャッチしてくれるそう。

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
いつものジップロックコンテナーとは違う形状

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
この凸凹がポイント

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
冷凍庫でスタッキングしやすい薄型

使用時は温かいご飯を内側の線まで入れ、粗熱を取って冷凍庫で保存します。

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
内側の線を目安にご飯を詰めます

食べる時は電子レンジで通常通り加熱。全体がムラなく解凍され、1粒1粒が炊きたてのご飯のようにふっくらしています。

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
全体がムラなくふっくら

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
底にもはりついていない

ちなみに筆者はこれまで普通のジップロックコンテナでご飯を保存していたのですが、解凍時に水分が底にたまってご飯がべちゃべちゃになるのが悩みでした。この容器はその点が見事に解消されて感激!

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
右が普段使っているコンテナ

ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用
画像だと分かりにくいですが、下の方がべちゃべちゃになってしまうのです…

同じような不満を抱えていた人はもちろん、繰り返し使えるのでラップで包む派の人にもおすすめ。見かけたらぜひ手に取ってみてください!