ホワイトデーのお返しや春のギフトに。女性の心をくすぐるバラのジャムをご紹介します。

「VifRose(ヴィフローズ)」は、ココノエフーズから2月にデビューしたばかりのブランド。JAS(日本農林規格)認定の高品質なオーガニックローズを使ったジャムとシロップが展開されており、着色料・香料は不使用。天然の味と香りが堪能できます。

使われているバラは、ピンク色の「パープルフラガンシア」と淡い黄色の「ロートレック」の2品種。ジャムにはきらきら輝く花びらが贅沢に入っていて、鼻を近づけるとポプリのような香りを放ちます。

紅茶に落とすと花びらがふわりと広がって思わずうっとり…。花びらに苦みはなく、フルーツのような食感です。フルーツサラダに添えるのもオススメだとか。

さらりとしたシロップは、ヨーグルトやスイーツのトッピング、冬はお湯、夏は炭酸で割ってドリンクにしても美味。ジャムもシロップもリンゴのような甘みでクセはありません。

花好きの筆者的にはもっとバラの香りがしても良いくらいですが、その分幅広い人に好まれそうなジャム&シロップ。日常のちょっとした癒しに取り入れても良いですね。

価格はローズジャムが1,200円、シロップが1,300円(ともに税別)。ギフトセットも用意されています。公式オンラインショップ(楽天市場内)で購入可能。