最近、カリフラワーを食べましたか?ブロッコリーはよく食べるけど、カリフラワーはあまり買わないという方、実は多いのではないでしょうか。


© Daniel Vincek - stock.adobe.com



「カリフラワーはサラダしか使い方がわからない…」という人もいらっしゃるかもしれません。この記事では、そんな人におすすめの、絶品カリフラワーのスープをご紹介します。

カリフラワーは、実はビタミンCが豊富。キャベツの2倍ほども含まれているそうです。女性の方はビタミンCのサプリメントを飲んでいる方もいるかと思うのですが、それならばぜひカリフラワーからも摂って下さい!

手順も簡単、寒い季節にもぴったりですので、お試しくださいね。

■温まる!カリフラワーのポタージュスープ
カリフラワーのポタージュスープ
カリフラワーのポタージュスープ

【材料】(4人分)

カリフラワー 150g
玉ネギ 150g
水 300ml
牛乳 300ml
顆粒スープの素 小さじ 2
バター 10g
塩 適量
白コショウ 適量
ドライパセリ 適量


【下準備】

1、カリフラワーは小房に分け、熱湯に塩を少々加えかためにゆでる。

カリフラワーのポタージュスープの下準備1

2、玉ネギは繊維に逆らって薄切りにする。


【作り方】

1、鍋にバターを中火で溶かし、玉ネギを炒め、しんなりしたらカリフラワーを加えサッと炒める。

カリフラワーのポタージュスープの作り方1

2、水、顆粒スープの素を加え柔らかくなるまで煮込む。

カリフラワーのポタージュスープの作り方2

3、牛乳と(2)をミキサーでかくはんする。網を通して鍋にもどし温める。塩、白コショウで味を調えて器に入れ、ドライパセリを振る。

カリフラワーのポタージュスープの作り方3


【このレシピのポイント・コツ】

スープをミキサーにかける際は、お使いのミキサーの説明書に従って下さい。スープが熱すぎる場合は、粗熱をとってからミキサーにかけることをおすすめします。




カリフラワーが最も美味しい時期は11〜3月だそうですので、まさに今がおすすめです!

(株式会社マミーゴー)