訪れるたびに、私たちの心をワクワクさせてくれる巨大スーパー「コストコ」。


コストコの冷凍カニは毎年リピートするというファンも多い商品ですが、お買い得とは言え、昨年末はカニは全般的に値上がりしたので、今年はちょっぴり思い切りが必要でしたね。


コストコ以外にも、ふるさと納税の返礼品や、お正月のおもてなし料理でカニをゲットした方も、高級食材のカニは、全て使ってしまうのはもったいなくて、少し残して冷凍しておいたりした方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ほぐしたカニと、カニ缶にカニのほぐした身を加えて作る、少し残ったカニを上品で美味しく仕上げるレシピをご紹介します。

■揚げ豆腐のカニあんかけ揚げ豆腐のカニあんかけ

出典:E・レシピ


カニ入りあんかけが美味しい、揚げ出し豆腐の中華バージョン。カニ入りのあんかけは、揚げ出し豆腐だけでなく、茹でたブロッコリーにかけても美味しいですよ。



■とろとろカニ玉とろとろカニ玉

出典:E・レシピ


少し残したカニがあれば、豪華で美味しい、とろとろのカニ玉を作ることができます。山芋を入れることで、卵がふわふわに仕上がります。ご飯に乗せて丼スタイルにしても良いですね。



■カニクリームきんちゃくカニクリームきんちゃく

出典:E・レシピ


カニクリーム入りのきんちゃくが可愛い一品は、白ワインのお供にピッタリです。ホワイトソースはレンジで作れるので、簡単に作れますよ。



■大根のカニ酢和え大根のカニ酢和え

出典:E・レシピ


塩揉みした大根を、ほぐしたカニと甘酢でサッと和えた「大根のカニ酢和え」は、煮魚や鶏の照り焼きの副菜にピッタリです。大根以外にも、輪切りのキュウリとワカメで作ったり、貝割れ大根と和えたりしても美味しく作れますよ。



■失敗知らずのカニクリームコロッケ失敗知らずのカニクリームコロッケ

出典:E・レシピ


難しいと思われがちなカニクリームコロッケ。ホワイトソースをレンジで作り、粉ゼラチンを入れる裏技で失敗なく作ることができます。こちらもカニ缶を使いますが、ほぐしたカニの身を入れてあげることで、より本格的な味わいになります。絶品のカニクリームコロッケ、是非作ってみてくださいね。



■プーパッポンカリー(タイ風カニと卵のカレー)プーパッポンカリー(タイ風カニと卵のカレー)

出典:E・レシピ


ふわふわな卵とカニで作る、タイのカレーはココナッツミルクを入れることで、マイルドでとっても美味しい!カニ缶で作りますが、少し残ったカニの身をほぐして入れてあげるとより美味しいですよ。



■カニの豆乳クリームスパゲティーカニの豆乳クリームスパゲティー

出典:E・レシピ


とってもリッチな味わいの「カニの豆乳クリームスパゲティー」。ほぐしたカニの身も入れてさらに贅沢仕様で作ってみてくださいね。隠し味のお味噌が味に奥行きを出してくれています。



カニ缶に、カニのほぐし身を加えてあげることで、よりリッチに美味しくなりますよ。
高級食材のカニを少しだけ残しておくことで、幸せが何倍にも膨らみます。

冷凍したボイル済みのカニは、冷蔵庫に移してゆっくり解凍し、生のカニは冷水で解凍すると美味しく召し上がることが出来ますよ。

今回ご紹介したカニの身で作る上品レシピ、是非作ってみてくださいね。

(豊島早苗)