いつも新しい発見を与えてくれるコーヒーと輸入食品のワンダーショップ「カルディコーヒーファーム」。

© yu_photo - stock.adobe.com



カルディの冷蔵コーナーにはたくさんのチーズが並んでいます。中でも種類がとびぬけて多いのがクリームチーズです。

酒粕やたまり漬け、山椒が入った和風おつまみタイプのクリームチーズからパンに塗りやすいと評判のポーリーのクリームチーズなど種類も豊富でどれを買おうか悩んでしまいます。

人気のポーリーのクリームチーズ。



チーズは、アルコールの分解を助けるたんぱく質やビタミンBが豊富なので、お酒と一緒に食べることで悪酔いを抑えてくれる効果もあり、おつまみとして美味しいだけではないのです。

今回はクリームチーズにちょっぴり手を加えるだけでできる極上おつまみレシピをご紹介します。
■クリームチーズで作る簡単絶品おつまみ
・クリームチーズのおかかあえ

出典:E・レシピ


クリームチーズは和食材との相性も良いのです。おかか醤油がクリーミーなチーズに絡まって日本酒のお供にピッタリのおつまみが完成します。潰してチクワに詰めても美味しいですよ。



・クリームチーズと昆布 和えるだけ

出典:E・レシピ


昆布の旨味がクリームチーズに馴染む濃厚な一品は味付け不要で驚くほど簡単。日本酒や焼酎に見事にマッチ。1分で作れる超スピードレシピです。



・クリームチーズの醤油漬け

出典:E・レシピ


見た目はスイーツ、実はクリームチーズにお酒と醤油で青のりをまぶしたもの。磯の香りとしょうゆとチーズのクリーミーな味わいが混然一体となって、するするとお酒が進む危険なレシピ。オシャレな器に乗せて晩酌を楽しんでくださいね。



・クリームチーズの明太子あえ

出典:E・レシピ


緑とピンクの彩りが新緑の季節の到来を感じさせる一品はいわゆる「明太マヨ」をクリームチーズに和えたもの。みるからにお酒にぴったり!


・味噌漬けクリームチーズ

出典:E・レシピ


おつまみ用に常備しておきたい味噌漬けクリームチーズ。漬け込むと旨味が増すので一週間の終わりに向けて仕込んでおいて自分をねぎらう晩酌タイムに最高です。



・アボチーズ冷や奴

出典:E・レシピ


食べる美容液といわれているアボカド、大豆イソフラボンが豊富な豆腐、たんぱく質を含むクリームチーズの黄金の組み合わせ。食べ応え十分の一品は美肌のためにも嬉しいレシピ。


■クリームチーズでワインに合う映えるおつまみ
・サーモンのタルタル

出典:E・レシピ


10分で完成する魅惑的な一品は、セルクルを使っておしゃれに演出。白ワイン、スパークリングにぴったりでおもてなしにも◎。



・クリーミーカボチャのサラダ

出典:E・レシピ


爽やかな軽めな赤ワインにピッタリなのが、おうちでデリ気分が味わえるカボチャのサラダ。冷凍のカボチャを使えばさらに時短で作れます。カボチャはカロテンやビタミンが豊富な美肌野菜。意識して食べましょう!



・エビとアボカドのチーズ春巻き

出典:E・レシピ


春巻きにして揚げればトロリ食感が味わえます。大葉や鶏ささみ、前出の「かぼちゃのサラダ」を巻いても良いですね。こちらも白ワイン、スパークリングにピッタリです。



・ハムのディップ

出典:E・レシピ


材料をフードプロセッサーに入れスイッチ1つで完成のディップ。カリカリに焼いたバケットやクラッカーを添えて。日本酒やビールにも合うのでお酒を選ばず楽しめる一品です。


ワインだけではなく日本酒や焼酎ビールなど様々なお酒に合うクリームチーズ。

飲み過ぎ注意ですが、リラックスタイムも必要です。明日から家事に仕事に頑張れるよう元気をチャージしていきましょう!
(豊島早苗)