食べ歩きから高級中華まで色々楽しめるグルメスポット中華街。なんといっても人気が高いのが「北京ダック」です!甘い甜麺醤とパリパリのダック、キュウリとネギのさっぱり感。北京ダックを一口食べたら至福の表情になりますよね。



北京ダックを家でも食べられたら…そんな時、春巻きの皮の裏側にこんな表記を見つけました。



春巻きの皮は餃子やワンタンの皮と違い一度火が通っているのでそのままで食べられるのです!

※販売メーカーによって異なるので必ず裏側の表記をご確認ください。


お店で食べる本物の北京ダックには勝てないかもしれませんが、こんがり焼いた鶏肉をそのまま巻くと北京ダック風の料理が楽しめます。その他、春巻きの皮をそのまま容器代わりにしたりイタリアンスイーツが作れたり楽しいアレンジがたくさん。

今回は、春巻きの皮の変化球アレンジのレシピをご紹介します。

■春巻きの皮に巻くとさらに美味しい!レシピ3選

・「鶏モモ肉の北京ダック風」+春巻きの皮

出典:E・レシピ


春巻きの皮でまず試したいのが北京ダック。甜面醤、白髪ネギと千切りキュウリと一緒に生のまま春巻きの皮に巻けば、おうちで北京ダック風の料理が楽しめます。お肉はサラダチキンやささ身でも美味しく作れます。



・「タコライス風ふりかけ」+春巻きの皮

出典:E・レシピ


暑くなると食べたくなるメキシカン。トルティーヤがなくても春巻きの皮で楽しめます。刻みレタスとチーズ、潰したアボカドとサルサソースを用意して手巻き寿司のように巻いて食べましょう!




・「焼き肉のサンチュ巻き」+春巻きの皮

出典:E・レシピ


みんな大好きな焼き肉。サンチュの他に春巻きの皮で巻くと腹持ちがよくボリューミーに。タレのバリエーションにサルサソースを加えるのもオススメです。



■おつまみにデザートに!春巻きの皮アレンジ
・パリパリエッグ

出典:E・レシピ


クスクスやハリッサなど今注目の地中海のチュニジア料理。チュニジア料理の「ブリック」は卵や鶏肉と玉ネギを炒めたものを薄皮に包んで揚げたB級グルメです。春巻きの皮で楽しみましょう。お好みで「ハリッサ」をつけながら食べても◎。



・春巻きの皮でピザ

出典:E・レシピ


ピザ生地を選べるピザ屋さんも多くなりましたね。パリパリ食感のクリスピー生地がお好きな方は春巻きの皮に具を乗せてピザ仕立てがオススメです。小腹がすいたときのおやつやビールやワインの手軽なおつまみになります。



・イチゴカンノーリ

出典:E・レシピ


ネクストブレイク必至のイタリアンデザート「カンノーリ」。春巻きの皮で再現できます!サクサクの皮から出てくるチーズクリーム。エスプレッソと一緒に楽しみたい簡単レシピです。



・リボンリースサラダ

出典:E・レシピ


何気ないサラダにちょこんとリボンを乗せたら、あっという間によそいきサラダに大変身。

出典:E・レシピ



リボンの形が難しいようなら星やハートにくりぬいてサッと揚げても良いですね。春巻きの皮が残ってしまった時にオススメです。



・パリパリ器のサラダ

出典:E・レシピ


器ごと食べられるサステナブルなサラダは、お好みの野菜を入れて崩しながら食べるのがオススメです。アボカドやサルサソースを入れたサラダにすればタコス風に仕上がります。



意外な使い方ができる「春巻きの皮」。皮が余った時はおつまみにデザートにとアレンジを楽しんでくださいね。
(豊島早苗)