つるんと美味しい水餃子は、寒い冬に活躍する一品です。具材を変えれば色々楽しめ、スープ仕立てやお鍋などいろいろなアレンジが楽しめます。


そこで今回は、水餃子の基本的な作り方をはじめ、具材アレンジやメインになる餃子鍋など人気のレシピを幅広くご紹介します。

■基本をマスター 水餃子のスープ かんたんプロの味

出典:E・レシピ「水餃子のスープ」


【材料】(2人分)

・豚ひき肉 100g
・白ネギ 1/4本
・ショウガ 1片
・白菜 50g
・ニラ 1/2束
・塩 小さじ1/2

・酒 小さじ1
・塩コショウ 少々
・しょうゆ 小さじ1

・水 500〜550ml
・顆粒中華スープの素 大さじ1
・塩 少々
・ゴマ油 小さじ1
・チンゲンサイ 1株
・餃子の皮 10枚
・白ゴマ 少々
【下準備】

・白ネギ、ショウガは皮をむき、それぞれみじん切りにする。白菜、ニラは細かく刻み、塩でもんで10分置き、しんなりしたら水気を絞る。チンゲンサイは食べやすい大きさに切る。
【作り方】

1、ボウルに豚ひき肉、白ネギ、ショウガ、塩を入れ、<調味料>の材料を加えて粘りが出るまで、手でよく練る。白菜、ニラを加えてさらに混ぜ合わせる。

2、餃子の皮の中央に具をのせ、皮の縁に水をつけて包む。

3、鍋に<スープ>の材料を入れて強火にかけ、煮たったら餃子を入れる。餃子が浮いてきたら、チンゲンサイを加え、餃子の皮が少し透き通ってきたら火を止める。

4、器にアツアツの餃子をスープごと注ぎ、白ゴマを振る。



■具材色々!水餃子アレンジレシピ10選
・干しシイタケの水餃子

出典:E・レシピ「干しシイタケの水餃子」


干しシイタケの旨味がギュッと詰まった絶品水餃子。水餃子を茹でるときはくっつくのを防ぐため少しずつ入れましょう。



・レンコンの水餃子

出典:E・レシピ「レンコンの水餃子」


シャキシャキした食感が楽しめるレンコン入りの水餃子。具材は豚ひき肉とレンコンだけ。オイスターソースや砂糖などの調味料を入れて少し甘めに仕上げます。つるんとのど越しよく食べられる水餃子、茹でるだけで簡単にできちゃいます。



・エビ入り水餃子

出典:E・レシピ「エビ入り水餃子」


豚肉にむきエビを加えた食感と旨味が味わえるエビ入りの水餃子。エビのぷりぷり感はリッチな気分が味わえます。つけだれのポン酢に少しナンプラーと香菜を足すとエスニック風になりさっぱり食べられますよ。



・もちもち水餃子 野菜たっぷり

出典:E・レシピ「もちもち水餃子」


白菜、キャベツ、ニラたっぷり野菜の食べ応えがある水餃子。具材を混ぜる時は、指先を立てて混ぜるようにするとひき肉が水分を吸い、しっかりこねられるのでジューシーに仕上がります。



・豆モヤシ入り水餃子

出典:E・レシピ「豆モヤシ入り水餃子」


茹でた豆モヤシと豚肉で作るヘルシー水餃子。モヤシの食感がアクセントになっています。つけダレのポン酢に少しラー油を垂らすと味にメリハリがつきますよ。



・水餃子 もちもち食感おうちで手作り

出典:E・レシピ「水餃子 もちもち食感おうちで手作り」


白菜とニラで作る王道水餃子。白菜を茹でるとカサが減ってたくさんの野菜が摂取できます。白菜大量消費に良いですね。



・いろいろキノコいり水餃子

出典:E・レシピ「いろいろキノコいり水餃子」


自家製の皮で作るともっちり感が楽しめる水餃子。自家製皮にすりおろしにんじんを加え二色の点心を楽しみましょう。



・豚キムチマンドゥ(韓国式水餃子)

出典:E・レシピ「豚キムチマンドゥ(韓国式水餃子)」


韓国の水餃子マンドゥ。挽肉を使わず豚バラ肉とキムチを刻んで作ります。豚バラの旨味とキムチの酸味と辛味が口の中で一体化して病みつきに。コチュジャンとニンニクで作るつけダレは水餃子だけでなく、チヂミのタレとして代用可能。寒い冬にオススメの一品です。



・チーズのラビオリ風

出典:E・レシピ「チーズのラビオリ風」


本来はパスタ生地で作るラビオリですが餃子の皮で簡単に作れます。チーズとトマトソースで洋風水餃子感覚で食べられるアイデアレシピ。



・ラビオリ風トマトソース

出典:E・レシピ「ラビオリ風トマトソース」


カニ缶とモッツァレラチースが入ったとろとろ美味しいラビオリ風水餃子。トマトソースにバルサミコ酢をプラスして高級感を演出しました。おもてなしやクリスマスにオススメのレシピです。



■体の芯から温まる!スープ仕立ての水餃子レシピ6選
・簡単餃子スープ

出典:E・レシピ「簡単餃子スープ」


市販の冷凍餃子を使った簡単スープ。しめじは冷凍可能してストックしておくと便利です。白髪ネギを乗せるとお店のような仕上がりになります。



・ショウガと餃子のふんわり卵スープ

出典:E・レシピ「ショウガと餃子のふんわり卵スープ」


体がポカポカになるショウガをたっぷり使い、ふんわり卵をプラスした優しく美味しい餃子スープ。皮をむいたショウガをみじん切りにし、ラップにのせて平らに包み、金属製のバットの上にのせて急速に凍らせて必要な分だけポキッと折って使うと重宝します。



・スープエビ餃子

出典:E・レシピ「スープエビ餃子」


エビとキャベツで作った水餃子をコンソメ仕立てのスープで洋風に仕上げました。隠し味のお酢でさっぱりテイストに。体の芯から温まる至福の一杯です。



・アサリと水餃子のスープ

出典:E・レシピ「アサリと水餃子のスープ」


冷凍の餃子を使って簡単に水餃子を楽しみましょう。アサリと餃子の旨味がスープに溶け出して手軽なのに本格的な味わいです。15分のスピードメニューは麺を入れて温麺風に食べると良いですね。



・春雨スープの水餃子

出典:E・レシピ「春雨スープの水餃子」


春雨や大根入りで食べ応えがある水餃子入りのスープです。水餃子はたくさん作って冷凍しておけば具沢山のスープが手軽に作れてテレワークのランチのお供にも良さそうです。



・白菜と餃子のあったかスープ

出典:E・レシピ「白菜と餃子のあったかスープ」


ショウガ入りで体が温まる具沢山の餃子スープ。市販の冷凍餃子で作る手軽なレシピ。




■ボリューム満点!メインになる水餃子のお鍋レシピ4選
・餃子鍋

出典:E・レシピ「餃子鍋」


むきエビ入りの餃子と豚ひき肉2種類の味が楽しめる餃子がメインのオリジナル鍋。時間がない時は市販の餃子でOKです。ポン酢やラー油でお好みの味付けに。



・餃子入りキムチ鍋

出典:E・レシピ「餃子入りキムチ鍋」


発酵食品のキムチと免疫力を高めてくれるキノコをたっぷり入れたキムチ鍋に餃子を入れてボリュームアップ。メインになり食べ応えのあるお鍋が完成します。市販の冷凍餃子を使うとさらに簡単に。〆はうどんやラーメン、おじやなど卵でとじると美味しいですよ。



・家族鍋

出典:E・レシピ「家族鍋」


家族みんなが楽しめるように、水餃子にコーンやチーズなどお好みの具材を入れました。青梗菜や春雨、エノキなど具沢山で食べましょう。野菜不足解消の万能鍋です。



・ベトナム風エスニック鍋

出典:E・レシピ「ベトナム風エスニック鍋」


マンネリ化しがちな鍋ですが、ワールドワイドなお鍋にすると飽きずに食べられます。お好みでナンプラーを入れると良いですね。ベトナム風なので〆にはゆでたビーフンや生春巻きの皮を切っていれるとフォーのようになり、最後まで美味しくたべられます。



具材を変えたりスープやお鍋にしたり寒い冬にフーフー言いながら食べる水餃子。色々アレンジできるので楽しみながら作ってくださいね。


(豊島早苗)