日本が誇る発酵食品の納豆。大豆イソフラボンが摂取でき、栄養価が高いので食卓に欠かせない食材の1つです。ごはんに乗せて食べることが多い納豆ですが、野菜に和えたり、ドレッシングにしたり、炒め物に揚げ物など幅広く使えるのをご存じでしょうか。

そこで今回は、納豆のアレンジレシピを18選ご紹介!
いつもの料理に納豆をプラスして、栄養アップを狙いましょう。飽きずに食べられるので常備しておくと便利です。ぜひ参考にして下さい。

■納豆アレンジ【和える5選】
・納豆キムチ混ぜまぜ
免疫力アップが期待できる納豆とキムチの発酵食品同士の組み合わせ。ごはんや豆腐、厚揚げなどに乗せたり、サラダ菜やのりで巻いて食べてもよいですね。



・アボカド納豆
濃厚なアボカドと納豆は相性抜群。トマトの酸味も加わりさっぱりサラダ感覚で食べられます。ビールのお供にオススメです。



・切り干し大根の納豆和え
食物繊維やビタミンが豊富な切り干し大根と納豆を和えた栄養価の高い組み合わせ。切り干し大根は保存が効くのでストックしておくと便利です。大葉を入れて香り高く仕上げてください。



・ホウレン草と納豆の梅和え
茹でたホウレン草と納豆をたたいた梅干しで和えたさっぱりテイストの副菜です。栄養価の高い組み合わせなので、忙しい日はごはんに乗せて丼にしてもよいですね。



・納豆のネバネバサラダ
納豆、長芋、モロヘイヤのネバネバ食材はスタミナアップに効果が期待できます。サラダ感覚でお子さんもパクパク食べてくれますよ。



■納豆アレンジ【炒める・揚げる5選】
・納豆とキノコの炒め物
ひきわり納豆と豚ひき肉を炒めるとい食感がそっくりになります! カロリーダウンにつながるのでダイエット中の方にオススメです。



・豚納豆炒めレタス包み
納豆と豚肉を豆板醤でピリ辛に味付けしました。レタス包みにしてシャキシャキ感をプラス。納豆の苦手な方でも食べやすいオススメレシピです。



・ナスと納豆のオイスター炒め
旨味がギュッと濃縮されたオイスターソースが味の決めてです。ジューシーなナスに納豆が絡んで美味! ごはんに合うおかずです。



・レンジモヤシのそぼろ納豆ソース
たっぷりのモヤシと納豆を使った、ヘルシーな一皿です。ひき肉が少なくても、納豆でかさ増しできます。そぼろ納豆ソースの上から市販のラー油をかけてもおいしいです!



・納豆を簡単アレンジかき揚げに
薄切りにした玉ネギと刻んだ三つ葉に納豆を合わせてかき揚げに。たくさん作って残ったら天丼にしてもよいでしょう。少ない材料でもボリュームのあるおかずが作れます。



■納豆アレンジ【主食5選】
・簡単!おいしいホットサンド納豆でアレンジ
パンに納豆! 意外な組み合わせですがこれが合うんです。バターと練りからしの他にのりの佃煮を塗っても美味しいです。是非試してほしい絶品レシピです。



・ツナ納豆ライスボウル
納豆とツナをマヨネーズで和えてごはんに乗せたら、おしゃれなカフェ風丼の完成です。忙しい日のランチタイムにいかがですか?



・納豆茶漬け
納豆ご飯とお吸い物が一緒に食べられる新感覚のお茶漬けは、柴漬けがギュッと味をしめてくれます。サラサラ食べられるので晩酌の〆に良いですね。



・納豆カレードリア
ごはんと納豆を合わせておき、カレールーに入れチーズを乗せて作るドリアです。納豆の粘りがカレーと良く合いますよ。



・納豆と長芋のトロトロトースト
納豆とすりおろした長芋をマヨネーズとしょうゆで和え、パンに乗せて焼いた新しい味わいのトーストです。納豆が苦手な方でも食べやすい、栄養満点トーストですよ。



■納豆アレンジ【汁物3選】
・納豆汁
納豆好きにはたまらない納豆入りのみそ汁です。納豆、豆腐、みそ全て大豆が原料のみそ汁は、刻んだ大葉を入れて香り高く仕上げましょう。



・黒ごま坦々納豆鍋
練り黒ゴマや豆板醤などを合わせて作る坦々スープに納豆をプラス。新鮮な組み合わせを楽しめる鍋は飽きずに食べられます。〆はラーメンがオススメです!



・豆腐と豚肉のチゲ鍋
鍋の中でも人気が高いチゲ鍋。みそとコチュジャン、納豆が入りの濃厚な味わいです。コチュジャン効果で身体がポカポカ温まります。



毎日食べても飽きない納豆は、ごはんに乗せるだけでなく、和え物や炒め物など幅広く使えます。栄養価も高いので冷蔵庫に常備しておきましょう! おかずだけでなく、主食も作れるので何を作ろうか迷った時の参考にしてくださいね。
(豊島早苗)