ピリッとした辛みや苦み、胡麻のような風味を持つハーブ野菜「ルッコラ」。

サラダに加えると味が引き締まり、イタリアやフランスではよく食されています。カルシウム・鉄分・ビタミンC・βカロテンなどの栄養素が豊富で、古代エジプトのクレオパトラも美しさを保つために食べていたんだとか。


そこで今回は、ルッコラのサラダレシピやアレンジレシピ【20選】をご紹介します。

独特の風味を持つルッコラはシンプルな調理方法でも美味しく、料理の幅を広げてくれますよ。ぜひ参考にしてください。

■【シンプル】ルッコラサラダのレシピ3選
・レタスとルッコラのサラダ

レタスと合わせることでルッコラの苦みが和らぎ、爽やかな口当たりに。手作りのオリーブ油ドレッシングと粉チーズともよく合います。まずは試したいシンプルな食べ方です。



・生ハムとルッコラのサラダ

生ハムとルッコラの王道の組み合わせ! バジルやモッツアレラチーズも加え、バルサミコ酢ドレッシングで和えれば本格イタリアンの味です。簡単で見栄えが良く、女子会でも喜ばれそうですね。



・水菜とルッコラのサラダ

水菜とルッコラをお皿に盛り、白ネギ入りのゴマドレッシングをかけて召し上がれ。シンプルながらも風味豊かで、野菜がもりもり食べられますよ。プチトマトを添えると、彩りも良くなりますね。



■【子ども向け】ルッコラサラダのレシピ3選
・ヒヨコ豆とルッコラのサラダ

味の決め手はカレーマヨ。カレーの風味とマヨネーズのコクでルッコラの苦みが抑えられ、お子様でも食べやすいです。おかず寄りの仕上がりになるので、葉物野菜の苦手克服にも◎。



・豚しゃぶサラダ

豚しゃぶの甘みとルッコラの苦みが絶妙にマッチ! ニンニクしょう油が効いていて食欲をそそります。ボリューム満点でおかず代わりにもなりますよ。さっぱりお肉を食べたいときにもおすすめです。



・鮭とルッコラのサラダ

ルッコラと玉ネギを敷き、その上にほぐし塩鮭をトッピングします。鮭の旨味が全体に広がり、野菜が美味しく食べられるメニューです。成長期の体づくりに必要なタンパク質が一緒に摂れ、満足感もあります。



■【豪華】ルッコラサラダのレシピ4選
・サーモンとルッコラのカルパッチョ風サラダ

ルッコラの上にスモークサーモンを広げるおしゃれな一品です。オリーブ油、レモン汁、ニンニクで作る自家製ドレッシングでさっぱりといただけます。前菜メニューとして大活躍しそうです。



・鯛とルッコラのサラダ

お刺身用の鯛をルッコラとグレープフルーツで和えるだけ。グレープフルーツの果汁がドレッシング代わりとなり、とても爽やかな味わいです。ピンクペッパーを散らすと彩りがUPしますね。



・カツオとルッコラのサラダ

カツオなどの赤身魚はルッコラの味に負けず、相性抜群です。ルッコラがカツオの旨味を爽やかに引き立てます。ゴマ油やニンニクが効いた中華風の味つけで、おつまみにもおすすめな一品です。



・生ハムとルッコラのサラダピザ

生ハム、ルッコラ、トマト、モッツアレラチーズなどをトッピングする、サラダ仕立てのピザです。ヘルシーでさっぱりと食べられます。白ワインを合わせて、休日ランチにいかがですか?



■【風味豊か】ルッコラサラダのレシピ3選
・リンゴとルッコラのサラダ

リンゴの爽やかな酸味と甘み、ルッコラの苦みが絶妙なバランスです。レモンとマスタードの酸味を効かせたドレッシングがよく合います。柿や梨などでアレンジしても、美味しくいただけますよ。



・ハーブサラダ

ルッコラ、クレソン、パクチーなど数種類のハーブをたっぷり使うサラダです。それぞれの苦みや香りを存分に楽しめます。お好みで生ハムやチーズを追加してもOK。栄養豊富で体の内側からキレイに導いてくれそうですね。



・レンコンとルッコラのハチミツサラダ
 
レンコン、ルッコラ、ハムをハチミツレモンで和える爽やかな一品です。レンコンはシャキシャキ食感が残るように、サッと茹でることがポイント。甘酸っぱさと苦みが融合した、たまらない味わいです。



■【サラダ以外】ルッコラのアレンジレシピ7選
ルッコラはサラダ以外にも、おかずや主食など幅広い料理に活用できます。加熱調理するとルッコラの苦みが和らぐので、気になる方はぜひお試しを。

・ルッコラオムレツ

ルッコラと卵は相性抜群! ルッコラの苦みや食感がいいアクセントになり、トマトやソーセージもたっぷり入ってボリューム満点です。パンやご飯を添えて、華やかなワンプレートランチにしてもいいですね。



・生ハムとルッコラの巻き寿司

巻き寿司の具にルッコラを活用。生ハムの塩気があるので、味つけは粒マスタードのみ。おしゃれな洋風が新鮮で、ちょっとしたおもてなしにもぴったりです。



・ルッコラとエビの炒め物

ルッコラをエビと合わせて炒め物にすれば、メインのおかずに早変わり! ルッコラは最後にサッと炒める程度にすると、シャキシャキ食感を楽しめます。ニンニクの風味が効いていて、食欲をそそります。おつまみにも最適です。



・ゴボウとルッコラのトマトソース

イタリアン食材の、ルッコラとトマトは好相性。食物繊維たっぷりなゴボウも入れるため、栄養価も高く、満足感ありです。風味豊かでビールやワインにも合います。常備菜としても良さそうです。



・ホタテとルッコラのパスタ

ホタテの旨味とルッコラの風味に、オイルベースのほど良い塩気が見事にマッチ! ルッコラは最後に和える程度で良く、手軽に彩りがUPします。短時間で作れるので、忙しい日のランチにもおすすめです。



・マッシュルームとルッコラのスープ

ルッコラのほろ苦さを堪能できる、大人な味わいの洋風スープです。旨味たっぷりのマッシュルームは厚めに切るのがポイント。ルッコラは最後に鍋に入れ、ひと混ぜする程度でOKです。お好みで粗びき黒コショウを振ってどうぞ。



・ルッコラと生ハムの冷製素麺

ルッコラと生ハムを素麺で和え、冷製パスタのようなおしゃれな一皿に。生ハムの塩気とレモン汁でさっぱりといただけます。食欲がない日でもペロリと食べられそうですね。もちろん、パスタ麺で作っても◎です。



ルッコラは定番のサラダのほか、パスタやスープなどひと工夫で飽きずに楽しめます。栄養価も高く、不足しがちなミネラルやビタミンが豊富です。ぜひ今回ご紹介したレシピを参考にして、日々の献立に取り入れてみてくださいね。
(川原あやか)