【 渋谷系クラシック〜“カルカルカルテット”生演奏と花見酒 】 supported by いいちこ

3月24日(金)に渋谷・東京カルチャーカルチャー初のクラシックイベントが開催される。

東京カルチャーカルチャーの四重奏=「カルカルカルテット」と銘打ち、カルカルのための弦楽四重奏を編成。今旬な人気若手女性アイドル演奏者4人による、「カルカルカルテット」がデビューする。

金曜夜の仕事帰り、お酒を片手に気軽にクラシックを楽しんでもらえるよう、どこかで聴いたことのあるような曲をプログラムに入れ、曲解説も付いてくる。普段クラシックを聴かない方でも親しめる内容。さらに出演者によるトークコーナーも予定されている。

また、開場となるカルカルは天井も高く、想像以上に音も響くので、演奏会にはぴったりかもしれない。

<開催日時>
2017年3月24日(金) 
OPEN 18:30 START 19:30 END 21:30(予定)
  
<演奏曲目>
予定につき変更の可能性があります。曲解説付き
・ヴィヴァルディ作曲/「四季」より「春」
・モンティ作曲/ハンガリー民謡「チャルダッシュ〜酒場風〜」
・チャイコフスキー作曲/バレエ「くるみ割り人形」より「花のワルツ」
・ハイドン作曲/弦楽四重奏曲第38番「冗談」より
・モーツァルト作曲/弦楽四重奏曲 14番「春」より
※このほか、ポップスなども追加予定。

<出演>
カルカルカルテット
・星野沙織(ヴァイオリン)
・山口嘉奈子(ヴァイオリン)
・小澤恵(ヴィオラ)
・長谷川晶子(チェロ)

< 指揮/音楽監督>
藤田淳平

<プロデュース>
勝山藍

<チケット>
前売チャージ券3500円(乾杯酒&おみやげ付き!)
※メール予約もできます。

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。