植物の官能性にクローズアップしたビジュアルエッセイ『官能植物』(5月16日発売、NHK出版)。その刊行を記念して、7月21日(金)に下北沢・本屋B&Bにてトークイベントが開催される。

深い思索と、豊かなイマジネーションで植物の美に潜む「官能」を解き明かす『官能植物』。その艶めかしい写真と有機的なデザイン、豪華な装丁でも話題になっている。

著者は同書の構想・執筆・制作に10年を費やしたという、食虫植物愛好家・木谷美咲さん。当日は、彼女をそこまで駆り立てた原動力である、植物への偏愛が存分に語られる。

さらに2人の芥川賞作家、村田沙耶香さんと藤野可織さんも出演。作家仲間たちと植物愛好会をつくって活動しているという、お二人の“植物愛”は揺るぎない。

木谷さんは、そして作家たちはなぜ、これほどまでに植物に魅せられるのか? 心も騒ぐ、真夏の夜。彼女たちが繰り広げる魅惑の植物トークに耳を傾けよう。

<開催日時>
2017年7月21日(金) 
20:00〜22:00(開場19:30)

<会場>
本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)

<出演>
木谷美咲(食虫植物愛好家、文筆家)
村田沙耶香(作家)
藤野可織(作家)

<入場料>
1500円+1ドリンクオーダー

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。