古代オリエント博物館 夏の特別展「魅惑のランプ ―古代地中海からヨーロッパ、アジアまで― 」

池袋・サンシャインシティの古代オリエント博物館で開催される、世界各地 の多様な種類のランプを紹介する特別展。

この展示では、「光」の大切さを知ってもらおうと、火の明かりを使っていた古代からの光を多く得るための工夫の遷り変りや、 古代のギリシア、エジプトといった地中海世界、近現代の南アジア、ヨーロッパ、さらに日本の明かりにいたるランプを紹介していく。

会場ではローマ時代のシリア、パルミラ遺跡の墓を復元。墓の暗さの中で、ランプの炎の明るさの再現している。

またランプ製作教室なども予定。期間中は夏休みのこども向けワークショップや講演会、19時から展示資料を観ながらギャラリーツアーを行うナイトミュージ アムが開催。

◆日時
2017年7月29日(土)〜9月10日(日)

◆場所
古代オリエント博物館
(東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ 文化会館ビル7 階 )

◆料金
一般 900円、大学・高校生 600円、中・小学生 400円

◆関連イベント
【夏休み製作教室】
・自分のランプをつくってみよう!  
現在キャンセル待ち
8月5日(土) 13:30〜15:00 

・エジプトの護符つくり
8月1日(火)〜 9月3日(日)
13:30〜 ※16:00受付終了

・子ども向けワークショップ 
8月19日(土)14:00〜16:00 

【講演会】 
・魅惑のランプ(1):死者を送った古代のランプ
8月11日(金)13:30〜15:30 

・魅惑のランプ(2):会期終了間近!見どころトーク
8月26日(土)13:30〜15:30 

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。