新潟三越にて8月9日(水)から8月28日(月)まで、「ねこ休み展 in 新潟三越」が行われる。

「ねこ休み展」は、プロ・アマ問わず人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展。TwitterやInstagramなどで話題の有名猫も数多く登場し、参加クリエイターのSNSフォロワー数は累計200万人超え。これまでに20万人以上を動員した。

見ているだけでほっこりするねこ作品展示のほか、持っているだけで癒されるハンドメイドねこグッズなどが満載のイベント。出展者はネット・SNSを中心に活躍するクリエイターが多いため、生で作品を見られる貴重な機会としても話題を呼んでいる。

今回は総集編的内容の巡回展となる。また、新潟三越限定でオリジナルフォトスポットが登場。コラージュアーティストが作るフォトスポットは、今までにないようなデザインでSNS映えするスポットになっている。

また、2016年「ねこ休み展 総集編」で大好評だった、しょんぼり顔の人気猫“ふーちゃん”とぬいぐるみ作家「RUBIA-ARGYI」とコラボした超巨大ぬいぐるみや、スター猫の晩餐(原画)も展示予定。

<開催期間>
2017年8月9日(水)〜8月28日(月)

<営業時間>
10:00〜18:30(19:00閉場) ※最終日は16:30まで(17:00閉場)

<休館日>
8月22日(火)

<会場>
新潟三越 7階 催物会場
(新潟県新潟市中央区西堀通五番町866)

<入場料>
一般500円、大学・高校生300円、中学生以下無料

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。