東京の浅草にあるふくろう神社では、人に慣れたふくろうが数多くいる。ここを会場に夏休み限定で体験しつつ、学べる自由研究のコースを開催する。

◆内容
【1】低学年向けコース『ふくろうの羽を使って絵書こう』
【2】高学年向けコース『遊びながら知ろう!ふくろうの生態』
【3】特撮!ふくろうを飛ばす動画の撮影サービス

【1】低学年向けコース『ふくろうの羽を使って絵書こう』
ふくろう神社には10羽のふくろうがいる。実際にそのふくろう達から抜けた羽を使い、台紙に描かれたふくろうに自由に飾り付けてふくろうを完成させる体験コースとなる。
小学1年生〜3年生が対象で、台紙はふくろうとミミズクの2種類になる。

【2】高学年コース『遊びながら知ろう!ふくろうの生態』
実際にふくろうを観察したり触れ合いつつ、ふくろうの生態についてわかる「自由研究」にぴったりのコースとなる。他では見られないようなふくろうの姿が観られる。
ふくろうについて詳しいスタッフがお子様の疑問に応えてくれる。

◆日時
2017年7月21日(金)〜8月31日(木)10時〜17時
定員:1時間3組まで(HPや電話からの予約制)
参加費:1000円(同伴の保護者の方も入場料1500円が必要です)

◆場所
ふくろう神社(東京都台東区浅草3−1−1 4F)

【3】特撮!ふくろうを飛ばす動画の撮影サービス
日本で唯一、大型のふくろう(ユーラシアワシミミズク)を投げられる。お子様の腕から飛ばすことも可能。
実際に飛ばすシーンをスタッフがスローモーション等で動画を撮影。夏休みの思い出作りに挑戦できる。

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。