絵本を通して「生きる」をみつめる原画展

ひと、どうぶつ、木などとの出会いを大切にし、スケッチと記録を重ねて作品を創り上げる、いせひでこは、2011年に自身の家に現れた、たぬきの親子をスケッチしていた。「生きる」ことを純粋に見つめたいと、絵本『たぬき』として昇華された原画全点を展示。同時に3本足の犬と少年の、心の触れ合いと成長を描いた『あの路』、画家と犬との絆『愛蔵版 グレイがまってるから』、それぞれのスケッチや下絵、タブローなども展示。


開催日時
2022年7月8日(金)〜10月4日(火)
9:30〜17:00
備考
休館日は毎週木曜日(ただし8/11は開館)、最終日15:30閉館。最終入館は閉館30分前まで。7/23・8/27・9/4はイベントのため一般入館9:30〜12:30(最終入館12:00)。開館時間変更日あり(ホームページのカレンダー参照)。
会場
絵本美術館&コテージ 森のおうち
長野県安曇野市穂高有明2215-9
料金
有料
大人800円 小・中学生500円 3歳以上250円 3歳未満無料
アクセス
公共交通:JR大糸線「穂高」駅よりタクシーで約10分
車:長野自動車道「安曇野」ICより約20分
駐車場
あり 30台
駐車無料
お問い合わせ
0263-83-5670(絵本美術館&コテージ 森のおうち)
ホームページ
http://www.morinoouchi.com/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります