鵜が飛び込んだ先はどうなっている?

岐阜県の夏の風物詩、鵜飼をテーマにした水槽が登場。鵜が飛び込んだその先には、アユが泳ぐ川の生き物たちの世界が広がっている。伝統の鵜飼に思いを馳せながら、流れの中で泳ぐアユの動きにも注目だ。


開催日時
2022年7月12日(火)〜8月31日(水)
9:30〜17:00
備考
開館時間は平日9:30〜17:00(最終入館は16:00)、土日祝日9:30〜18:00、夏休み(7月23日(土)〜8月31日(水))は9:30〜18:00、お盆(8月11日(木)〜16日(火))は9:30〜19:00 ※最終入館は閉館1時間前まで
会場
世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ
岐阜県各務原市川島笠田町1453河川環境楽園内
料金
無料
-
アクセス
公共交通:名鉄笠松駅から岐阜バス笠松川島線利用「河川環境楽園」停下車
車:東海北陸道川島PA・ハイウェイオアシス隣接/一宮木曽川IC・岐阜各務原ICより約10分
駐車場
あり 1400台
駐車無料
お問い合わせ
0586-89-8200(世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ)
ホームページ
https://aquatotto.com/event/schedule/detail.php?p=14948
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります