ミエ・演劇ラボ3年間の集大成公演

“2025年、近未来の私たちを考える”をテーマに3年で長編作品を創り上げることを目指した演劇ラボ、3年間の集大成公演。物語の舞台は過疎化の進む架空の町、梅阪市飯田町。ここで実施されたベーシックインカム導入実験に集まった人々が、立場も送ってきた人生も異なる同士や地元住民との交流を重ねる中で、人との繋がりと経済的平等の矛盾に直面していく。生き方を実現できる社会の未来の姿をリアルに追求する群像劇。


開催日時
2022年10月15日(土)〜10月16日(日)
14:00〜
備考
受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
会場
三重県文化会館小ホール
三重県津市一身田上津部田1234
料金
有料
整理番号付き自由席 一般2,000円(当日2,500円)、22歳以下1,000円(当日1,500円)
アクセス
公共交通:近鉄名古屋線・JR紀勢本線・伊勢鉄道「津」駅よりバス約5分
車:伊勢自動車道「津」ICより約10分/伊勢自動車道「芸濃」ICより約15分
駐車場
あり 1400台
お問い合わせ
059-233-1122(三重県文化会館チケットカウンター)
ホームページ
https://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/40362
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります