再興院展の立役者

齋藤隆三は茨城県守谷市出身の歴史家。横山大観、菱田春草らと交流し、大正3年(1914)の日本美術院再興に際して発起人となり、以降経営に携わった。今展は、そのような再興日本美術院の立役者である齋藤にスポットを当てた全国初の展覧会。初公開を含む齋藤旧蔵品を中心に、齋藤と交流のあった大観や小川芋銭、そして再興日本美術院の歴史を彩った作品を紹介し、その歩みを振り返る。


開催日時
2022年10月8日(土)〜11月27日(日)
9:30〜17:00
備考
休館日は月曜日、ただし10月10日(月・祝)は開館し10月11日(火)は休館。入場は16時30分まで。
会場
茨城県天心記念五浦美術館
茨城県北茨城市大津町椿2083
料金
有料
一般840円(730円)、満70歳以上420円(360円)、高大生630円(520円)、小中生320円(210円)※( )内は、20名以上の団体料金
アクセス
公共交通:JR常磐線大津港駅からタクシーで約5分
車:常磐自動車道北茨城ICより約15分/常磐自動車道いわき勿来ICより約15分
駐車場
あり 125台
駐車無料
お問い合わせ
0293-46-5311(茨城県天心記念五浦美術館)
ホームページ
http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/index.html
イベント備考
イベントに関する詳細は、同館ホームページ参照。

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります