アニメ化30周年記念企画

1986年、少女まんが雑誌「りぼん」(集英社)で連載が開始した「ちびまる子ちゃん」は、1990年1月7日にアニメ放送が始まり2020年に放送開始30周年を迎えた。また、2022年5月には放送1500回を記念するなど、その人気は老若男女を問わず高く、国民的なアニメとなっている。今展では、原作者さくらももこ先生によるキャラクター設定やプライベートも紹介する資料なども展示する。


開催日時
2022年9月13日(火)〜2023年1月15日(日)
9:30〜17:00
備考
休館日は月曜日(祝日の場合は翌平日・県民の日11/14は開館)。11/15、年末年始(12/29〜1/3)。入館は16:30まで。
会場
SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム
埼玉県川口市上青木3-12-63
料金
有料
入館料:大人520円、小中学生260円、未就学児無料 ※常設展示も入場可
アクセス
公共交通:JR川口駅、JR西川口駅、埼玉高速鉄道鳩ヶ谷駅から路線バス「川口市立高校」下車徒歩約5分
車:外環自動車道 川口西IC・川口中央ICより約10分
駐車場
あり 140台
1時間200円
お問い合わせ
048-265-2500(SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム)
ホームページ
http://www.skipcity.jp/event/vm/maruko/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります