折口未桜 鶴見初のソロ・リサイタル

折口未桜によるドイツ・フランスの名曲満載の鶴見初のヴィオラ・ダ・ガンバ=ソロ・リサイタル。フランスの神髄マラン・マレの傑作「迷宮」と組曲ニ長調、そしてバッハ作と伝わる名曲ソナタ(原曲BWV1031)、同時代人シャフラートのソナタ、意気込み溢れる傑作目白押しプログラム。主な曲目は、M.マレ 「迷宮」、組曲ニ長調 より J.S.バッハ ソナタ ハ長調 BWV1031C.シャフラート ソナタ イ長調。


開催日時
2022年10月20日(木)
14:00〜21:00
備考
一日二公演。午後の部 13:30開場、14:00開演。夜の部 18:30開場、19:00開演。
会場
横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール 3F 音楽ホール
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2シークレイン内 サルビアホール
料金
有料
一般 3900円、ペア 7200円
アクセス
公共交通:JR京浜東北線・鶴見線「鶴見」駅 東口から徒歩2分 、京急本線「京急鶴見」駅 西口から徒歩2分
車:-
駐車場
なし
駐車場は有料のシークレイン共用駐車場 平日終日1600円
お問い合わせ
045-961-0813(一般社団法人ヴィア・ガレリア)
ホームページ
http://urx.space/UQ6l
イベント備考
事前振込完全予約制、チケット発行・当日券無し、前後左右1席空け配席

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります