身近にある活字の世界を紹介

金属活字、写植書体やデジタルフォントなど、文字を同一の字形で繰り返し表現するものを「活字」という。この展示では、活版印刷と漢字活字の誕生、活字と印刷術の日本への伝来、そしてその後の発展の歴史をたどる。またデジタルフォントに囲まれた現在の文字文化の原点を探り、身近にある活字の世界を振り返る。


開催日時
2022年12月10日(土)〜2023年2月26日(日)
9:00〜17:00
備考
休館日は毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28〜1/4)。券売は16時30分まで。
会場
横浜市歴史博物館
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-18-1
料金
有料
一般1,000円、高校・大学生700円、小・中学生500円(常設展別途)
アクセス
公共交通:横浜市営地下鉄「センター北」駅1番出口より徒歩約5分
車:第三京浜道路「都筑」ICより約10分
駐車場
あり 19台
30分100円
お問い合わせ
045-912-7777(横浜市歴史博物館)
ホームページ
https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります