ヴァイオリンとピアノのみずみずしい響き!

10代から数々の国際コンクールで上位入賞を飾るヴァイオリニスト、E.D.モンカドの東京デビュー。そのステージを支えるのはソロのみならず室内楽奏者としても定評のあるピアニスト、北端祥人。ともに仙台国際音楽コンクール入賞の実力者同士の初共演である。演目にはドビュッシー、ベートーヴェン、プロコフィエフのソナタが並び、締めはサン=サーンスの「序奏とロンド・カプリチオーソ」。才能溢れる若者たちに乞うご期待!


開催日時
2022年11月25日(金)
19:00〜21:00
備考
会場
めぐろパーシモンホール小ホール
東京都目黒区八雲1丁目1-1
料金
有料
一般4,000円/学生1,500円(全席自由・税込)
アクセス
公共交通:東急東横線都立大学駅より徒歩約7分
車:-
駐車場
あり 10台
めぐろ区民キャンパス地下に有料駐車場あり。駐車場の台数が非常に少ないため、公共交通機関の利用を推奨。
お問い合わせ
03-3787-5106(合同会社ヤタベ・ミュージック・アソシエイツ)
ホームページ
https://y-m-a.com/742/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります