徳川家康も好んだ「鷹狩」漫画コラボも

飼い慣らした鷹を使って獲物を捕らえる鷹狩は、日本では古代から行われていた。鷹狩道具をはじめ、狩りに関わる人々や場にも焦点を当てつつ、鷹狩の世界を紐解く。会場内では現在でも鷹狩を行い、漫画も描かれるごまきち氏とコラボした描き下ろしパネルも紹介する。


開催日時
2022年11月12日(土)〜12月15日(木)
10:00〜17:00
備考
月曜休館。入館は16時30分まで。
会場
徳川美術館・名古屋市蓬左文庫
愛知県名古屋市東区徳川町1017
料金
有料
一般1200円、高大生700円、小中生500円
アクセス
公共交通:JR中央本線「大曽根」駅南口より徒歩約8分/市バス基幹2系統「徳川園新出来」下車徒歩約3分
車:-
駐車場
あり 17台
無料。満車の場合周辺にコインパーキングあり
お問い合わせ
052-935-6262(徳川美術館)
ホームページ
https://www.tokugawa-art-museum.jp/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります