美術の「?」をひらめきの「!」に

戦後の現代美術作品を所蔵する広島市現代美術館のコレクションと、版画・現代陶芸・郷土ゆかりの作品を主とする東広島市立美術館のコレクション、約30点の作品をコラボ展示。両館の個性豊かなコレクションが交わり、時に互いを見やりながら、展示室の中でいっしょに並ぶ。美術の様々な「?」を、あそびの視点から楽しめば、作品の新たな見方や身近な魅力に気づくかも。


開催日時
2022年12月8日(木)〜2023年1月15日(日)
10:00〜17:00
備考
休館日は月曜日(祝休日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日〜1月4日)。12月23日(金)、24日(土)は19:00まで開館。入場は閉館の30分前まで。
会場
東広島市立美術館
広島県東広島市西条栄町9-1
料金
有料
一般300円、大学生200円、高校生以下無料
アクセス
公共交通:JR山陽本線「西条」駅南口から約400m
車:山陽自動車道「西条」ICから約7分
駐車場
なし
近隣の駐車場を利用
お問い合わせ
082-264-1121(広島市現代美術館)
ホームページ
https://renovation2023.hiroshima-moca.jp/program/dokokade_hhmoa/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります