日本初の金星探査機「あかつき」最新報告

2010年より5年後の再挑戦で軌道投入に成功した「あかつき」は、搭載された様々な装置で金星を包む厚い大気を、地表付近から雲の上層部まで立体的に観測する。金星の大気は時速360kmで高速回転する「スーパーローテーション」。「あかつき」の目的の一つは、この謎の解明。研究者たちは観測から「金星の気象学」を確立し、地球や他の惑星と比較することで、より普遍的な「惑星気象学」という学問を生み出すことを目指す。


開催日時
2023年7月1日(土)〜7月23日(日)
9:00〜17:00
備考
7月18日は休館日
会場
二戸市シビックセンター 1階市民ホール
岩手県二戸市石切所字荷渡6-2
料金
無料
-
アクセス
公共交通:JR東北新幹線・IGRいわて銀貨鉄道二戸駅より徒歩約20分(タクシー約5分)
車:八戸自動車道一戸ICより約20分/浄法寺ICより約30分
駐車場
なし
周辺の駐車場(合同庁舎またはスポーツセンター)を利用
お問い合わせ
0195-25-5411(二戸市シビックセンター)
ホームページ
https://www.nbsk.or.jp/civic/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります