抽象絵画の新たな鑑賞方法を探る

「さわる」「きく」などさまざまな感覚を使うことで誰もが作品に親しみ、その新たな魅力を発見・共有していく「感覚をひらく」事業を行っている。2020年度からは作家、視覚に障害のある人、学芸員が各専門性や感性・経験を生かして協働し、所蔵作品をテーマとする新たな鑑賞プログラムを開発する「ABCプロジェクト」に取り組んでいる。今回は第3弾として、「チョウの軌跡――長谷川三郎のイリュージョン」を開催。


開催日時
2023年10月5日(木)〜12月17日(日)
10:00〜18:00
備考
休館日は月曜日(ただし10月9日(月・祝)は開館し10日(火)は休館)。10月6日、12月15日を除く金曜日は20時まで開館(入館は閉館の30分前まで)。
会場
京都国立近代美術館
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町26-1
料金
有料
当日:一般430円、 大学生130円 ※高校生以下、18歳未満および65歳以上、心身に障がいのある人とその付添者1名は無料(入館の際に証明できるものを提示)
アクセス
公共交通:市バス5番「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ、地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩約10分
車:-
駐車場
なし
お問い合わせ
075-761-4111(京都国立近代美術館)
ホームページ
https://www.momak.go.jp/senses/edustudies2023.html
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります